たばこと塩の博物館

19世紀の和紙展〜ライプチヒのコレクション帰朝展〜(1999年発行/絶版)

目次(収録論文タイトル) 著者名
・近世の和紙とドイツの先覚者たち 町田誠之
・「和紙らしさ」の追求 柳橋 眞
・ウィーン万国博覧会 竹内次男
・ウィーン宮廷顧問官フランツ・バルチュの紙のコレクションについて フリーダー・シュミット
・前世紀のコレクションを訪れて フランソワーズ・ペロー
・西欧のインテリア材としての和紙 久米康生