特別展Exhibition


MISEMONO
 安達ヶ原の一ツ家
生人形(いきにんぎょう)へ戻る

安達ヶ原の一ツ家
安達ヶ原の一ツ家

鬼女の登場する一ツ家伝説には、浅茅ヶ原と安達ヶ原がある。浅草で浅茅ヶ原の方の生人形が見世物になったため、深川では安達ヶ原の一ツ家が見世物になった。安達ケ原の鬼女伝説と、浅茅ケ原一ツ家の伝説は、古くから混同されることがあり、この生人形でも、本来は浅茅ケ原一ツ家に登場する観音の化身(右上)がつくられている。(川添裕コレクション)
BACK NEXT