特別展Exhibition

しらべてナルホド!塩づくり
第31回 夏休み塩の学習室??「しらべてナルホド! 塩づくり」??2009年7月18日(土)〜8月31日(月)

江なさんは、塩がどのように作られているか知っていますか?
31回目を迎える今回の学習室では、いろいろな場所、いろいろな時代の塩づくりをしている人たちにみなさんが質問できるしかけを用意しました(※本当の「人」ではなく、展示室におかれたコンピュータの質問ボタンによるQ&A形式で「塩づくりの工夫」を学ぶ構成です)。
「どうして日本では海水を砂にまいたりしてるの?」「どうしてメキシコでは広い池に海水をためておくだけで塩がとれるの?」といった質問をとおして、塩づくりの工夫や先人の知恵などを学べるようになっています。
学んだことをまとめて、「塩づくり新聞」にチャレンジしてみましょう。自由研究のヒントにもぴったりです。
このほか、自分のからだの中にある塩の量がわかる体重計やパソコンクイズ、自由研究に役立つ「塩の実験室」や、かんたんな実験ができるワークショップ「たいけん・しつもんコーナー」など、家族ぐるみで楽しみながら、塩のことが学べる工夫がいっぱいです。

会 場 たばこと塩の博物館
4階 特別展示室
1階 視聴覚ホール
1階 エントランスホール
やっている
時間
午前10時〜午後6時
(入館は午後5時30分まで)
お休みの日 月曜日(ただし7/20・8/31は開館)
7/21(火)
料 金 おとな(大学生を含む)100円【50円】
小・中・高校生50円【20円】
【 】は20名以上の団体料金
70歳以上は無料(要証明書)

Flash Player