特別展Exhibition

次回の特別展

たばこと塩の博物館開館40周年記念特別展 産業の世紀の幕開け ウィーン万国博覧会

2018年11月3日(土・祝)~2019年1月14日(月・祝)

1873年に開催されたウィーン万国博覧会は、日本にとっては国家として初めて公式に参加した万国博覧会であり、残されている資料群からもその意気込みを感じることができます。本展では、ウィーン万国博覧会の参加準備段階の資料、実際に博覧会に出品された資料、そして、その後の産業界の動きを示す資料などを展示しながら、日本にとってのウィーン万国博覧会を考察します。

主催 たばこと塩の博物館 後援 オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム、
明治150年記念事業
開館時間 午前10時~午後6時
(入館締切は午後5時30分)
会場 たばこと塩の博物館 2階特別展示室
休館日 毎週月曜日(但し、12/24、1/14は開館)、12月25日(火)、12月29日(土)~1月3日(木)
入館料 一般・大学生 300円(150円)
小・中・高校生 100円(50円)
満65歳以上の方 150円(100円)※年齢が分かるものをお持ちください。
※観覧料で常設展示もご覧いただけます。
※( )内は20名以上の団体料金。
※障がい者の方は 障がい者手帳などのご提示で付き添いの方1名まで無料。
  • 装飾メアシャムパイプボウル JTI タバココレクション ウィーン

    装飾メアシャムパイプボウル
    JTI タバココレクション ウィーン

  • 染付御所車蒔絵大花瓶 有田ポーセリンパーク

    染付御所車蒔絵大花瓶
    有田ポーセリンパーク所蔵