スマートフォン版はこちら

特別展Exhibition

特別展

現在の特別展 CURRENT EXHIBITION

2019年3月23日(土)~5月12日(日)

「実業と美術 ~たば塩コレクションの軌跡~」

たばこと塩の博物館の資料収集の歴史は、昭和初期、日本の喫煙風俗がきせる喫煙から紙巻たばこへと大きく変化した時に始まります。一方、当時の社会に目を向けて見ると、急速な産業構造の変化、震災・戦争、そして好・不況の波など様々な要因を受けて、多数の美術品が移動・散失した時期でもありました。
この展覧会では、たばこと塩の博物館のコレクション形成について、激動する近代日本の世相や実業界の変化、さらには美術・工芸史、たばこ史研究の進展といった背景を絡めて紹介します。

詳細はこちら

次回の特別展 NEXT EXHIBITION

2019年5月25日(土)~7月7日(日)

「マッチ ~魔法の着火具・モダンなラベル~」

マッチは画期的な着火具としてヨーロッパで誕生し、19世紀半ばから世界に広がりました。一方、日本ではマッチ産業の育成がはかられ、1890~1910年代には世界屈指の輸出量を誇るマッチ大国となりました。当時の輸出用マッチラベルには、日本の伝統意匠や輸出先の好みも取り入れた、独特なデザインを見ることができます。本展では、着火・喫煙文化の変遷を様々な着火具・喫煙具や絵画からたどるほか、国産マッチのあゆみや製造工程を工場写真帳などの書籍・写真から紹介。さらに、様々なマッチラベルを展示し、魅力的なデザインをご覧いただきます。

詳細はこちら

特別展開催予定一覧SCHEDULE

特別展の開催予定についてご紹介します。

詳細はこちら

過去の特別展・企画展PAST EXHIBITION

1995年以降に開催した特別展・企画展の情報をご覧いただけます!

詳細はこちら

Web展覧会 WEB EXHIBITION

たばこと塩の博物館の学芸員が館蔵資料を解説・紹介するWeb上の展覧会です!

詳細はこちら