スマートフォン版はこちら

特別展Exhibition

特別展

現在の特別展 CURRENT EXHIBITION

2018年11月3日(土・祝)~2019年1月14日(月・祝)

たばこと塩の博物館開館40周年記念特別展産業の世紀の幕開け ウィーン万国博覧会

1873年に開催されたウィーン万国博覧会は、日本にとっては国家として初めて公式に参加した万国博覧会であり、残されている資料群からもその意気込みを感じることができます。本展では、ウィーン万国博覧会の参加準備段階の資料、実際に博覧会に出品された資料、そして、その後の産業界の動きを示す資料などを展示しながら、日本にとってのウィーン万国博覧会を考察します。

詳細はこちら

次回の特別展 NEXT EXHIBITION

2019年1月31日(木)~3月10日(日)

「江戸の園芸熱 -浮世絵に見る庶民の草花愛-」

江戸時代の市井の人々が園芸を好んだ様子は、浮世絵にも多く見られます。さらに当時、当館の所在する墨田区に当たる地域には、墨堤、亀戸天神、亀戸の梅屋敷、小村井の梅屋敷、向島百花園など、花に関係する多くの観光名所がありました。本展では、園芸関係の浮世絵を通して、江戸時代の園芸や園芸道具、歌舞伎に取り上げられた花々、江戸時代の花名所などを紹介します。

詳細はこちら

2018年度開催予定一覧SCHEDULE

2018年度の特別展の開催予定についてご紹介します。

詳細はこちら

過去の特別展・企画展PAST EXHIBITION

1995年以降に開催した特別展・企画展の情報をご覧いただけます!

詳細はこちら

Web展覧会 WEB EXHIBITION

たばこと塩の博物館の学芸員が館蔵資料を解説・紹介するWeb上の展覧会です!

詳細はこちら