【第1回】H ZETTRIOの
ヘンカヲタノシム blog
by SPEED MUSIC

どうも、H ZETTRIOのベース、H ZETT NIREです。
この度JTさんのサイト「シフトピ」内でブログ(?)を書かせてもらうことになりました。
ふつつか者ですがよろしくお願いします~。

趣味のジョギングを生かして、色んな街を走って、日常の中にある変化に触れてみたいと思っております。
ついでにバンド活動のことやら自分のことやら世の中のことやら、色々なことを書いてみようかと思っております。

そもそもジョギングを始めたキッカケは、バンド活動のための体力づくりです。私の所属しているバンド、H ZETTRIOについてざっくり説明しますと、鼻に色がついている、おもしろ愉快なピアノトリオです。
(本当にざっくりですみません)
大変ありがたいことに老若男女さまざまな、たくさんのお客さんに、ライブに足を運んでもらっております。

私、演奏してもあまり汗をかかないので、「涼しい顔して演奏しやがってコノヤロー」的なフンイキがあります。
ですが、ウッドベースはなかなかどうして体力を使う楽器でして。実際は体中大変な騒ぎですよ。

そこで、末永く活動を続けていくために、体力づくりの一環としてジョギングを始めてみました。
(それと、そのとき住んでた家の近くに、良い感じに気持ちの良い河川敷があったのも理由のひとつです。引っ越した今でもたまに走りに行きます)

...と、いうのが十数年前。

今となっては「君は音楽活動の合間に走ってるのか、走ってる合間に音楽活動してるのか」と、周りの人々にからかわれるしまつです(笑)。
完全に手段が目的化、いや手段が趣味化してますね。フルマラソンも3回走りました。

というようなわけでして、毎日のように走っている私 H ZETT NIRE。
前置きが長くなりましたがこのブログ(?)では、色んな街に飛び出していって、走ってみた様子をレポートしたいと思います。なんつーか、ランニングレポートてきな?

初回は、東京、銀座から築地・豊洲あたりまで走ってみました。
豊洲は昨年、市場の移転で話題になってましたね。

で、さっそく銀座からスタートしました。

銀座...走ったことあります?
いや、すごい人ですって。本当に。びっくりしました。
車ではよく通るんですけどね。平日の昼なのになあ。
旅行に来てる外国の方も、日本の人も多いです。
人にぶつからないように気をつけて、欽ちゃん走りのようなフォームで走りました。

大きなデパートや海外ブランドの店の前を通り抜けて…
と、そこで我々の「Neo Japanesque」という曲のミュージックビデオを撮影させてもらったお店を発見しました。
着物のお店です。お店のみなさんに大変良くして頂きました。懐かしい。

楽しい思い出にひたっているうちに築地に着きました。
市場がなくなって閑散としてる...と思いきや、こちらもすごい人です。
「場外市場」というのが残っていて、お店がたくさんあるのです。
とにかくすごい人です。美味しそうな飲食店や、海産物を売る店が並んでます。
もう走るのやめてメシ食って帰るか、という気分になってきました。
(でもやめませんでした)

そして、豊洲大橋(昨年、市場の「引っ越し」のときに使われてた橋)を通り抜けて豊洲へ。

...結論を申しますと、豊洲は都心で有数の、めっちゃ気持ち良く走れるランニングスポットです。
区画整理されていて道路が広い!海風が気持ちいい!
しかも新しい市場がある!(順番逆か)。

さあ、今度こそ市場でおいしいメシ食べられるぜ!
やったね...と思ったのですが新豊洲市場の飲食店街、大混雑でした。
大変な人気です。また来よう。
(その後街外れにあったラーメン屋に入りました)

ここから有明・お台場の方まで足を伸ばせば、かなり長い距離のコースになりそうです。
海沿いを気持ちよく走れるのは間違いありません。
次回のマラソン大会出場が決定したらまた走りに来よう。

帰りがけ、ふと道路脇をみると東京オリンピック・パラリンピックの「選手村建設地」がありました。
来年に向けて、街は着々と変化していってるようです。楽しみですね!

そんなこんなで、今回は銀座から築地、豊洲近辺を走りました。
人の賑いや、新しい街の風景からなんだかエネルギーをもらいました。
今行っているバンドのツアーにも還元できそうです!

つうわけで次回も宜しくお願いします!ちゃんちゃん