2022年度東海大会

大会概要

大会日程 11月6日(日)
会場 ポートメッセなごや 第3展示館
参加者 718名

開催リポート

秋晴れの中、「ポートメッセなごや」の『テーブルマークこども大会』には718名が参加、同伴者を含めると1443名が来場しました。

大会冒頭のあいさつでは、「 『テーブルマークこども大会』といえば、藤井聡太竜王が小学2年生のときに出ていたことを懐かしく思い出します。将棋で一番大切なのは勝つことではありません。

一生懸命指すこと、全力で指すことなんです。今日一日好きな将棋を好きなだけ楽しんでください」と日本将棋連盟 杉本昌隆理事よりごあいさつ。

また、「皆さん緊張しているかもしれませんが、普段の将棋の実力を発揮してください。将棋は勝つことも大事ですが、対戦相手に感謝の気持ちを持って戦っていただきたいと思います。

本日のこの大会が皆さまにとってかけがえのない一日になりますよう祈念しております」とテーブルマーク株式会社 都甲信之名古屋支社長よりごあいさつを頂きました。

決勝戦の結果

  • 棋譜はPCでの閲覧を推奨しております。スマートフォンなど端末によっては表示が崩れる場合がございますのでご了承ください。
低学年部門

前田和太朗さん(桑名市立大山田東小学校3年)

田村航基さん(京都市立桃山東小学校3年)

千日手による指し直し局の結果、
90手にて前田さんの勝ち!

決勝戦の棋譜はこちら

高学年部門

伊藤誇吾さん(海津市立今尾小学校6年)

清水太陽さん(みよし市立三好丘小学校6年)

101手にて伊藤さんの勝ち!

決勝戦の棋譜はこちら