ルーツ「アロマロッソ」370gボトル缶
6月10日より全国で新発売

2013/05/29発表

ルーツアロマシリーズから「赤いアロマ」香るモカブレンド

JT(本社: 東京都港区、社長: 小泉 光臣)は、ルーツアロマシリーズから、香り豊かなエチオピア産モカをブレンドした、大容量ボトル缶で初の加糖・ミルク入りコーヒー、ルーツ「アロマロッソ」を6月10日より全国で新発売します。

ルーツアロマシリーズから大容量ボトル缶の加糖・ミルク入りコーヒーが初登場!

ルーツ「アロマロッソ」

写真を拡大します 拡大する

370g ボトル缶

この度JTは、ルーツアロマシリーズから初の、大容量ボトル缶の加糖・ミルク入りコーヒー、ルーツ「アロマロッソ」を新発売します。新たなラインナップを拡充することで、伸長を続けるボトル缶コーヒー市場において、多様化するお客様の嗜好やニーズにお応えします。

ルーツ「アロマロッソ」は、甘く豊潤な香りを特長とするエチオピア産モカをブレンドした、加糖・ミルク入りのコーヒーです。
香り豊かなモカを贅沢にブレンドし、アロマシリーズ共通の焙煎技術「アクアロースト(※1)」を取り入れることで、柔らかい口当たりと澄み切ったコクを引き出しています。ミルクにはJT濃縮乳(※2)を使用し、ミルクと砂糖の最適なバランスにこだわることで、コーヒーのしっかりとした飲みごたえを実現しました。

パッケージは、コーヒーの実の色をイメージした赤をベースカラーとし、正面には太陽が輝く、大胆で目を引くデザインに仕上げました。また、無糖ブラックが中心となる大容量ボトル缶の中でも加糖・ミルク入りタイプであることがわかりやすいよう「MILK & SUGAR」と表記しています。
なお、「ROSSO(ロッソ)」とはイタリア語で「赤」を意味します。

(※1)

ルーツを共同展開するキーコーヒー社の特許技術を活用したJT独自の焙煎技術で、コーヒー豆の焙煎開始時に水を使用することで渋みや雑味を効率的に取り除く新技術。

(※2)

JT独自の特許技術を用いた乳素材で、まろやかなコクが特長。

商品概要

ブランド名 商品名 容量 希望小売価格
(消費税別)
発売日
ルーツ アロマロッソ 370g ボトル缶 152円 6月10日

お客様からの商品に関するお問い合わせ先
ジェイティ飲料株式会社 お客様相談室
0120-223-622

関連告知