スタイリッシュなカーブパック、バランスの良いスムースな味わい
キャメルブラック・ボックス 、 キャメルホワイト・ボックス
2013年8月上旬より東京都・神奈川県の全販路で販売開始

2013/07/03発表

スタイリッシュなカーブパック、バランスの良いスムースな味わい
キャメルブラック・ボックス 、 キャメルホワイト・ボックス
2013年8月上旬より東京都・神奈川県の全販路で販売開始

JT(本社: 東京都港区、社長: 小泉 光臣)は、スタイリッシュなデザインとスムースな味わいが特徴の「キャメルブラック・ボックス」「キャメルホワイト・ボックス」の2銘柄について、2013年8月上旬より東京都・神奈川県の全販路にて販売を開始します。

キャメルは1913年にアメリカで誕生し、現在では主流のブレンドタイプであるアメリカンブレンド(※1)を世界で最初に採用した、JTグループ屈指の歴史あるブランドです。

ご好評に応えて東京都・神奈川県の全販路に販売拡大

「キャメルブラック・ボックス」「キャメルホワイト・ボックス」は、現在、欧州を中心に世界20ヵ国以上(※2)で販売しており、スタイリッシュなキャメルとして多くのお客様よりご支持をいただいています。
2013年1月中旬より国内市場におけるキャメル販売の試金石と位置づけ、全国(沖縄県除く)の一部販売店で発売しました。その後、多数のお客様よりご好評をいただいたことから、この度、すでにお取扱いいただいている販売店に加え、東京都・神奈川県の全販路で販売を開始することとしました。

シンプルを極めたスタイリッシュなデザイン、すっきりとしたスムースな味わい

味・香りは、アメリカンブレンドならではの吸い応えがありながら、クセがなくすっきりとしたバランスの良いスムースな味わいをお楽しみいただけます。
タール値は、「キャメルブラック・ボックス」が10mg、「キャメルホワイト・ボックス」が6mgになります。
パッケージは、側面部分を滑らかな曲線状にした形状のカーブパックを採用し、黒と白をベースカラーとしたシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げています。

JTは、今回のキャメル2銘柄の販路拡大を含め、これからもお客様にご満足いただける品質・サービスの向上に努めてまいります。

(※1)

香料をよく効かせたタイプのブレンド。世界のたばこにおいて一番多いブレンド。

(※2)

弊社調べ。

商品概要

「キャメルブラック・ボックス」
商品サイズ フィルター付キングサイズ
フィルタータイプ チャコールフィルター
タール値 10mg / 本
ニコチン値 0.8mg / 本
包装形態 20本入り FKカーブボックス
価格 440円
「キャメルホワイト・ボックス」
商品サイズ フィルター付キングサイズ
フィルタータイプ チャコールフィルター
タール値 6mg / 本
ニコチン値 0.5mg / 本
包装形態 20本入り FKカーブボックス
価格 440円