「2017 J-Winダイバーシティ・アワード」において
企業賞『ベーシックアチーブメント 準大賞』を受賞!!

2017/3/3

JT(本社:東京都港区、社長:小泉光臣)は、本日、特定非営利活動法人ジャパン・ウィメンズ・イノベイティブ・ネットワーク※1(略称:NPO法人J-Win)が主催する「2017 J-Winダイバーシティ・アワード」において、企業賞の『ベーシックアチーブメント 準大賞』を受賞しました。

今回受賞した賞は、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)※2推進を経営戦略として位置づけ、“女性活躍推進”を重要課題として、女性リーダーを継続的に輩出する仕組みづくりに積極的に取り組み、多様な能力やアイデアを融合し、新たな価値を創造していくイノベーティブな組織風土の形成に取り組んでいる企業を表彰するものです。

JTでは、異なる背景や価値観を尊重し、違いに価値を見出すことが会社の持続的な成長に繋がると考えており、多様化(ダイバーシティ)の推進を経営課題のひとつとして位置づけています。

今回の受賞では、主に以下の点が評価されています。

経営トップが経営戦略としてD&Iの重要性を宣言し、強力な信念とリーダーシップのもと、グループ一丸となって多様化を推進している

“働きやすさ”をベースに“働きがい”の実現を目指し、意識改革、成長支援、環境整備の3本柱で女性活躍にとどまらず多様化に取り組み、さらなる多様化の推進が期待できる

JTは、今後も多様な人財の活躍による持続的成長に向けて、多様化の推進に積極的に取り組んでまいります。

JTグループ多様化推進ロゴ

JTグループ多様化推進ロゴ

※1

特定非営利活動法人ジャパン・ウィメンズ・イノベイティブ・ネットワーク
企業におけるダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援している団体。業種や業態の枠を超えた女性企業人の相互研鑽による女性リーダーの育成、講演や調査などを通してダイバーシティ・マネジメントの推進をサポートする活動を展開している。

※2

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)
組織が多様性を活かし価値を生み出すために、多様性を受け容れ、尊重するという考え方。

ご質問、ご意見などございましたら、お電話もしくはインターネット(フォーム)で承っております。
また、お客様から多くお寄せいただくご質問については、「よくある質問」にも掲載しております。