~地域コミュニティの再生と活性化に向けて~
「JT NPO助成事業」
2019年度助成先事業の決定について
全国44事業、総額約5,758万円の助成を実施

2019/03/11

JTは、2019年度「JT NPO助成事業」について、全国44事業に対し、総額で約5,758万円の助成を行うことを決定しました。

JTグループは、責任ある地域コミュニティの一員として、自然・社会・人間の多様性に価値を認め、「環境保全」、「災害分野」、「格差是正」の三つの領域を重点課題と位置づけ、様々な社会貢献活動に取り組んでいます。
その取組みの一環として、「JT NPO助成事業」では、多様かつ複雑な地域社会の重要課題に取り組む非営利法人の事業を支援しており、1999年の創設以来、2018年度までの累計で総額約14億3千万円、延べ1,158件の助成を行ってきました。

2019年度は、日本国内において非営利法人と地域が一体となって実施する「地域コミュニティの再生と活性化」に繋がる事業を募集し、164件の応募の中からJTによる申請内容の審査と、社外有識者を中心に構成する「NPO助成プログラム推進委員会」の審議を経て、全国44事業に対し助成を行うことを決定しました。
なお、2019年度助成先事業は、本日より弊社ホームページに掲載します。

今後については、本年6月までの間に団体事務所近隣のJT事業所等において、2019年度助成金交付式、及び2018年度助成団体による活動成果発表会を開催する予定です。

JTグループは、今後も幅広いステークホルダーとともに様々な社会貢献活動に取り組んでいきます。

2019年度「JT NPO助成事業」募集概要

趣旨

「JT NPO助成事業」では、多様かつ複雑なそれぞれの地域社会の重要課題に対し、地域の核となって主体的に取り組む非営利法人の事業を支援します。

対象団体

2018年8月31日時点で、法人格を有して1年以上の活動実績がある非営利法人

対象事業

日本国内において、地域社会の核となって実施する「地域コミュニティの再生と活性化」につながる事業

助成限度額及び助成件数

1件あたり年間最高150万円 (申請事業総額の80%以内)まで、45件程度

助成期間

2019年4月1日~2020年3月31日までの1年間

応募期間

2018年9月20日~2018年10月31日



ご質問、ご意見などございましたら、お電話もしくはインターネット(フォーム)で承っております。
また、お客様から多くお寄せいただくご質問については、「よくある質問」にも掲載しております。