「紀州の梅」 「COLA SHOCK+(コーラ ショック プラス)」
3月17日より全国で新発売

2014/3/11発表

春夏の自動販売機向け2商品新発売!

JT(本社: 東京都港区、社長: 小泉 光臣)は、春夏の自動販売機向け商品ラインナップの拡充を図るため、「紀州の梅」「COLA SHOCK+」2品を3月17日より全国で新発売します。

さっぱりやさしい口当たりに仕上げた梅果汁入り飲料 「紀州の梅」

紀州の梅

写真を拡大します 拡大する

280ml ペットボトル

このたびJTは、“クエン酸”を多く含む梅に注目し、クエン酸1,000mg入りの「紀州の梅」を新発売します。
「紀州の梅」は、梅の収穫量1位である紀州産(和歌山県)の、手摘みで収穫した南高梅の果汁を使用しています。梅の特長を生かし、爽やかな香りと、さっぱりとしたやさしい口当たりに仕上げました。
パッケージは、大きな梅と、氷を浮かべたグラスのイラストを配置し、爽やかな色合いを全体に使用することで、冷涼感を表現しました。また、クエン酸入りであることをアイコンで訴求しています。
なお、JTは「フード・アクション・ニッポン」(※1)に推進パートナーとして参画しており、「紀州の梅」を通じて国産果実の消費拡大をサポートしてまいります。

コーラの刺激と味わいが楽しめるJT初の“エナジー系コーラ飲料”「COLA SHOCK+」

COLA SHOCK+

写真を拡大します 拡大する

350ml 缶

JTは、炭酸飲料の中でも人気の高いコーラ飲料を新発売します。
「COLA SHOCK+」は、強炭酸で仕上げた爽快な味わいをお楽しみいただける“エナジー系コーラ飲料”です。回復系アミノ酸と呼ばれる『BCAA』(※2)を配合し、忙しい日常で頑張りたい方を応援します。
パッケージには、炭酸の強い刺激を表現するため稲妻をモチーフにデザインしました。赤と白のシンプルな色使いでシャープに仕上げ、ファッション性の高いデザインになっています。

(※1)

「フード・アクション・ニッポン」は、日本の食を次の世代に残し、創るために、消費者・企業・団体・行政等が一体となって推進する、食料自給率向上に向けた国民運動です。

(※2)

分枝鎖アミノ酸(branched-chain amino acids)=バリン・ロイシン・イソロイシン
体内で合成できない必須アミノ酸で、筋肉のエネルギーの源となると言われています。

商品概要

商品名 容量 希望小売価格
(消費税別)
発売日
紀州の梅 280ml ペットボトル 115円 3月17日
COLA SHOCK+
(コーラショックプラス)
350ml 缶

お客様からの商品に関するお問い合わせ先
ジェイティ飲料株式会社 お客様相談室
0120-223-622

関連告知