施設案内

ホール

ホール

ここは、室内楽がもっとも幸せな場所

内装はホワイトオークを中心に品格ある落ち着いた雰囲気です。演奏者の細かいニュアンスのひとつひとつまでとどけるため、床・壁・天井ともに躯体から断絶する防振構造を採用しています。座席数256席からなるホールは、演奏者の息づかいまで聴こえてきそうな客席との近さが特徴です。

  • ホールご利用について
  • 交通案内
お問い合わせ電話番号
TEL:03-5572-4945
(平日10:00〜17:00)

ホール施設概要

■名称 :JTアートホール アフィニス(JT ART HALL Affinis)
■開館 :1995年3月31日
■所在地 :東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2F
■座席数 :256席
■ホール延床面積 :300m²(間口11.5m 奥行25.8m 天井高8.5m)
■舞台延床面積 :60m²(間口11.5m 奥行6m 高さ0.6m)
■残響 :空席時1.3秒 満席時1.2秒
■ホワイエ :クローク、バーコーナー、喫煙コーナー
■楽屋 :2室(22m²、18m²)
■ピアノ :スタインウェイD-274

各施設のご案内

ステージ

舞台の大きさはおよそ60m²。弦楽四重奏やリサイタル等の室内楽に適した広さです。ピアノ:スタインウェイD-274

ステージステージ

ページの先頭へ

ホワイエ

ホワイエにはクロークとバーコーナーを完備しています。

ホワイエホワイエ

ページの先頭へ

楽屋

リラックスして集中力を高めたり、共演者と語らったりする楽屋。落ち着いた雰囲気の楽屋を2室用意しています。

楽屋楽屋

ページの先頭へ

フロアマップ

フロア案内

座席表

座席表
壁画について
壁画について片山利弘作「さあ、鳥たちよ・・・」
ホワイエ、そしてギャラリー(2階通路)の壁は、「自然へのまなざし」・「生命への賛歌」をテーマにした連作の壁画で飾られています。
Affinis
「アフィニス」の名前の由来
「アフィニス」は日本では、“花たばこ”として知られていますが、もともとラテン語で「親密な関係」「隣人」といった意味があります。また、アフィニスの花言葉は「ふれあい」「信頼」。
このホールで文化を通じてふれあいを広げたい、という願いを込めて名づけました。
JTアートホールアフィニスへのお問い合わせ
JTアートホールアフィニス

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。
〒105-8422 東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2F

電話番号 03-5572-4945
受付時間 10:00~17:00(但し、土日祝日、12月29日~1月4日を除く)