JTマーヴェラス

2015/16V・チャレンジリーグ I 第1Leg フォレストリーヴズ熊本戦結果

「2015/16V・チャレンジリーグ I」第1Leg、フォレストリーヴズ熊本戦の結果をご紹介しています。

スコア

11月7日(土) 水俣市総合体育館(熊本)
JTマーヴェラス
フォレストリーヴズ熊本
JTマーヴェラス 3 25-14
25-15
25-22
0 フォレストリーヴズ熊本
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
107 50 9 46.7% アタック 113 34 6 30.1%
15 3 4 20.0% (内バックアタック) 0 0 0 0.0%
- 13 - 4.33本 ブロック - 3 - 1.00本
73 4 2 15.6% サーブ 53 2 2 10.4%
- - - 71.4% サーブレシーブ - - - 50.0%
  • 出場メンバー

    第1セット
    4
    中村
    1
    芥川
    6
    オヌマー
    9
    金杉
    3
    奥村
    7
    田中(美)

    L小幡
    第2セット
    4
    中村
    1
    芥川
    6
    オヌマー
    (2)
    高橋
    9
    金杉
    3
    奥村
    7
    田中(美)

    L小幡
    第3セット
    4
    中村
    1
    芥川
    6
    オヌマー


    9
    金杉
    3
    奥村
    7
    田中(美)



    L小幡
  • マッチレビュー

    「2015/16V・チャレンジリーグⅠ」開幕戦を勝利で飾る!

    「2015/16V・チャレンジリーグⅠ」が開幕。JTマーヴェラスは、フォレストリーヴズ熊本と対戦しました。

    ウイングスパイカーに中村、オヌマー、金杉、ミドルブロッカーに芥川と奥村、セッターに田中(美)、そしてリベロに小幡という布陣で臨んだJTマーヴェラス。第1セット、今リーグのファーストポイントを奪われますが、直後に中村のネット際の攻防を制するスパイクなどで連続得点を挙げて2-1と先手を奪い返します。しかし、直後に相手の攻撃を止めることができず、連続3失点。その後も動きに堅さが見られたJTマーヴェラスは5-4とした場面から連続4失点を喫し、5-8と先手を奪われます。しかし、1回目のテクニカルタイムアウト後、金杉のスパイクでサイドアウトを奪って6-8とすると、中村のサーブを起点に金杉のスパイク、奥村と田中(美)の2枚ブロックなどで連続6得点を挙げて12-8。その後に1点を返されるも、さらにJTマーヴェラスの攻撃は続き、金杉のスパイクでサイドアウトを奪うと、金杉のサーブを起点に奥村のスパイクや、オヌマーの1枚ブロック、金杉のスパイクなどで5得点を積み上げるなどスコアを伸ばして18-9。以降もJTマーヴェラスの勢いは止まらず、奥村のサーブを起点に田中(美)やオヌマーのブロックポイントで連続得点を重ねます。21-11の場面からはお互いに得点を重ねる交戦が続きますが、最後は中村がネット際で押し込み、25-14で第1セットを奪います。

    続く第2セット、先制点はJTマーヴェラスが奪います。相手からの鋭いスパイクを小幡が拾い、オヌマーや金杉のスパイクで得点を重ねていきます。6-5の場面からは金杉の強打でサイドアウトを奪うと、金杉の連続サービスエースやオヌマーのスパイクなどで、連続5得点。11-5と6点のリードを奪ったJTマーヴェラスは、以降も攻撃の手を緩めず、奥村のサーブを起点にオヌマーのスパイクや田中(美)のツーアタックなどでリードを広げていきます。終盤、連携ミスなどが重なり、連続4失点を喫する場面もありましたが、最後は奥村のスパイクが決まり、25-15と第2セットも連取します。

    勝負を決めたい第3セット。芥川がネット際で押し込んで先制点を奪うと、直後に1点を返されるも、中村のブロックアウトやオヌマーの緩急をつけたスパイク、奥村と田中(美)の2枚ブロックなどで得点を重ねていきます。そして、1回目のテクニカルタイムアウトを8-5とリードして迎えたJTマーヴェラス。その後、12-7の場面で相手に連続4得点を許して12-11と1点差に詰め寄られるも、中村やオヌマーのスパイク、芥川と中村のブロックなどで得点を重ね、2回目のテクニカルタイムアウトも16-14とリードして迎えます。以降も要所でブレークポイントをうばいリードを保持。22-19の場面で連続2失点を喫し、22-21と再び1点差に追い上げられるも、直後に中村と金杉で連続2得点を挙げて24-21。マッチポイントをつかむと、1点を相手に献上するも、最後は奥村のスパイクで25点目を挙げ、第3セットを25-22で制し、ストレートで開幕戦を勝利で飾りました。
JTマーヴェラス
JTマーヴェラス