JTマーヴェラス

2015/16V・チャレンジリーグ I 第1Leg 柏エンゼルクロス戦結果

「2015/16V・チャレンジリーグ I」第1Leg 柏エンゼルクロス戦の結果をご紹介しています。

スコア

11月21日(土) 東和薬品RACTABドーム
<大阪府立門真スポーツセンター>サブアリーナ(大阪)
JTマーヴェラス
柏エンゼルクロス
JTマーヴェラス 3 25-17
25-20
25-22
0 柏エンゼルクロス
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
134 52 11 38.8% アタック 130 39 10 30.0%
10 3 1 30.0% (内バックアタック) 3 0 1 0.0%
- 6 - 2.00本 ブロック - 2 - 0.67本
73 1 3 12.4% サーブ 61 2 4 9.2%
- - - 68.4% サーブレシーブ - - - 51.4%
  • 出場メンバー

    第1セット
    4
    中村
    1
    芥川
    6
    オヌマー
    (16)
    山本
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)

    (12)
    安藤
    L小幡
    第2セット
    4
    中村
    1
    芥川
    6
    オヌマー
    (9)
    金杉
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    L小幡
    第3セット
    4
    中村
    1
    芥川
    9
    金杉
    (14)
    橘井
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (5)
    位田
    (16)
    山本
    L小幡
  • マッチレビュー

    一気に勝負を決めて連勝を4に伸ばす

    2シーズンぶりのホームゲーム。暫定1位のJTマーヴェラスは、柏エンゼルクロスと対戦しました。

    第1セット、相手に先制点を奪われますが、芥川、田中(瑞)のスパイクなどで得点を重ねた3-4の場面、奥村のスパイクでサイドアウトを奪って4-4とすると、田中(瑞)のサーブを起点に、オヌマーや奥村のスパイク、オヌマーの1枚ブロックなどで連続5得点を挙げて、9-4の5点差とリードを広げます。その後も、奥村やオヌマー、そして途中からコートに立った安藤のスパイクなどで得点を重ねていき、20-13と7点差をつけて20点台に突入します。しかしその直後、相手に連続3得点を許し、20-16と4点差に詰め寄られますが、JTマーヴェラスは中村のスパイクなどで再びリードを広げ、最後は芥川と田中(瑞)の2枚ブロックで25-17。第1セットを先取します。

    続く第2セット、セッター・田中(美)は攻めのトスワークで相手チームのディフェンスを翻弄。奥村や芥川、中村、オヌマー、田中(瑞)と攻撃のカードをくまなく切り、中盤までに14-9と5点のリードを奪います。その後、相手の攻撃に押されて連続5失点を喫し14-14の同点とされるも、攻めの姿勢を貫いたJTマーヴェラス。中村のブロックポイントや奥村、田中(瑞)、そして途中からコートに立った金杉のスパイクなどで得点を重ねて再び相手を突き放し、25-20で第2セットも連取します。

    一気に勝負を決めるべく挑んだ第3セット。序盤は相手リードで試合が展開していきます。JTマーヴェラスに流れが傾き始めたのは、3-5の場面。田中(瑞)のスパイクでサイドアウトを奪った後、中村のサーブを起点に田中(瑞)や奥村のスパイク、中村自身のサービスエースなどで連続5得点を挙げ、8-5と逆転します。その後は互いに取られては取り返す展開の中、要所で連続得点を挙げて徐々に点差を拡大。18-12としますが、直後に連続4失点を喫して18-16と2点差に詰め寄られます。しかし、JTマーヴェラスは相手に逆転を許すことなく、奥村や金杉のスパイク、そして、途中からコートに立ったセッター・山本のトスを橘井や田中(瑞)が着実に決めていくなどして得点を加算。23-19の場面から連続3失点を喫して23-22と1点差に詰め寄られるも、橘井のスパイクでマッチポイントを奪うと、最後は、奥村のブロックで25-22。ストレートで柏エンゼルクロスを下し、連勝を4に伸ばしました。
JTマーヴェラス
JTマーヴェラス