JTマーヴェラス

2016V・サマーリーグ 予選グループ戦 ブレス浜松戦結果

「2016V・サマーリーグ」予選グループ戦 ブレス浜松戦をご紹介しています。

スコア

7月1日(金) いしかわ総合スポーツセンター(石川)
JTマーヴェラス
ブレス浜松
JTマーヴェラス 0 24-26
21-25
2 ブレス浜松
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
- - - - アタック - - - -
- - - - (内バックアタック) - - - -
- - - - ブロック - - - -
- - - - サーブ - - - -
- - - - サーブレシーブ - - - -
  • 出場メンバー

    第1セット
    14
    橘井
    13
    小川
    9
    金杉


    2
    高橋
    3
    奥村
    16
    山本



    L小幡
    第2セット
    14
    橘井
    13
    小川
    9
    金杉

    (8)
    寺井

    2
    高橋
    3
    奥村
    16
    山本



    L小幡
  • マッチレビュー

    惜しくも敗れるも、互いに得点を奪い合う拮抗した展開!

    予選グループ戦第2戦はブレス浜松との試合に挑みました。

    第1セット立ち上がりは、互いに得点を奪い合う拮抗した展開が繰り広げられますが、6-6の場面から、JTマーヴェラスが一歩抜け出します。小川の速攻と金杉のスパイクなどで連続3得点を奪い、スコアを9-6とすると、1点を返されて迎えた9-7の場面から、金杉と高橋のスパイクなどでまたも連続3得点。12-7とリードを5点に広げます。しかし、直後に3失点を喫し、点差を2点に縮められると、その後は1点を奪う間にブレークポイントを許してしまったJTマーヴェラス。2回目のテクニカルタイムアウトを14-16と相手にリードを許して迎えます。タイムアウト明け後もリードを縮めることはできず、21-24で相手にセットポイントを奪われ万事休す。しかし、ここからJTマーヴェラスが意地を見せます。奥村と金杉のスパイクなどで連続3得点を奪い24-24。試合をジュースに持ちこみます。このまま一気に逆転したいところでしたが、相手にクイックを決められ、24-25と再びセットポイントを奪われると、最後は相手にサービスエースを決められて24-26。第1セットを奪われてしまいます。

    気持ちを切り替えて挑んだ第2セットでしたが、開始早々に連続3失点を喫し、相手の背中を追いかける形で試合は進んでいきます。JTマーヴェラスは、小川や金杉、寺井、橘井のスパイクなどで得点を重ねて逆転を狙いますが、相手に要所でブレークポイントを許してしまい、1回目のテクニカルタイムアウトを4-8で迎えると、続く2回目のテクニカルタイムアウトは9-16と点差を7点に広げられて迎えます。しかし、タイムアウト明け後に、奥村の連続ブロックを含む3得点を挙げるなど、要所で連続得点を重ねて18-20とし、セット終盤に2点差に詰め寄りますが、反撃もここまで。互いに得点を重ねて迎えた20-22の場面から1失点を喫しスコアを20-23とされると、その後互いに1点ずつを加えて21-24。相手にマッチポイントを奪われてしまうと、最後はスパイクを相手にブロックされて21-25。セットカウント0-2で敗れ、予選グループ戦を3位で終えました。
JTマーヴェラス
JTマーヴェラス