JTマーヴェラス

2016V・サマーリーグ 2次リーグ戦 大野石油広島オイラーズ戦結果

「2016V・サマーリーグ」2次リーグ戦 大野石油広島オイラーズ戦の結果をご紹介しています。

スコア

7月2日(土) いしかわ総合スポーツセンター(石川)
JTマーヴェラス
大野石油広島オイラーズ
JTマーヴェラス 2 25-20
25-18
0 大野石油広島オイラーズ
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
- - - - アタック - - - -
- - - - (内バックアタック) - - - -
- - - - ブロック - - - -
- - - - サーブ - - - -
- - - - サーブレシーブ - - - -
  • 出場メンバー

    第1セット
    14
    橘井
    13
    小川
    9
    金杉


    2
    高橋
    3
    奥村
    16
    山本



    L小幡
    第2セット
    14
    橘井
    13
    小川
    9
    金杉

    (17)
    木村

    2
    高橋
    3
    奥村
    16
    山本



    L小幡
  • マッチレビュー

    着実な試合運びでストレート勝利を飾る

    2次リーグ戦の1試合目。JTマーヴェラスは大野石油広島オイラーズとの一戦に挑みました。

    第1セット序盤、金杉のスパイクや奥村のクイックで得点を加算するも、5-6と相手リードで試合は展開。しかし、奥村の速攻で6-6の同点とすると、ここから金杉や小川のスパイクなどで連続3得点。9-6とリードを3点に広げます。途中、相手に連続3失点を喫し11-11とまたも同点とされますが、橘井や奥村のアタックなどで16-13とし、再び3点のリードを奪って2回目のテクニカルタイムアウトを迎えたJTマーヴェラス。しかし、17-14の場面で再び連続3得点を許し、17-17の同点に。以降、サイドアウトを繰り返す攻防戦へ。流れが変わったのは20-20の場面から。奥村のブロックや高橋のスパイクなどで連続5得点を挙げて25-20。第1セットを先取します。

    続く第2セット、JTマーヴェラスは小川のクイックで先制点を奪うも、2-1の場面から連続3失点を喫し、2-4と2点のリードを許してしまいます。しかし、奥村のブロックで3-4と1点差とした後、高橋のスパイクや橘井のサービスエース、奥村のスパイクなどで連続5得点を挙げて8-4とリードを4点に広げ、1回目のテクニカルタイムアウトを迎えます。その後も要所で得点を重ね、11-9の場面からは金杉のスパイクなどで連続5得点を挙げて16-9、リードを7点に広げます。この流れは終盤も続き、19-12の場面では高橋のスパイクなどで連続4得点を挙げて23-12とさらに点差を拡大。直後に連続5失点を喫し23-17とされるも、JTマーヴェラスはサイドアウトを繰り返し着実に得点を重ね、25-18で2セット先取し、ストレートで勝利しました。
JTマーヴェラス
JTマーヴェラス