試合
GAME

第66回黒鷲旗 グループ戦 第1戦 フォレストリーヴズ熊本戦結果

「第66回黒鷲旗 グループ戦」第1戦 フォレストリーヴズ熊本戦の結果をご紹介しています。

スコア

5月2日(火) 大阪市中央体育館(大阪)
JTマーヴェラス
フォレストリーヴズ熊本
JTマーヴェラス 3 25-21
25-20
25-15
0 フォレストリーヴズ熊本
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
- - - - アタック - - - -
- - - - (内バックアタック) - - - -
- - - - ブロック - - - -
- - - - サーブ - - - -
- - - - サーブレシーブ - - - -
  • 出場メンバー

    第1セット
    4
    中村
    8
    寺井
    14
    橘井
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (2)
    高橋
    L小幡
    第2セット
    4
    中村
    8
    寺井
    14
    橘井
    (13)
    小川
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (16)
    山本
    L小幡
    第3セット
    4
    中村
    8
    寺井
    14
    橘井
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (5)
    位田
    (1)
    芥川
    (16)
    山本
    L小幡
  • マッチプレビュー

    攻守が噛み合い、3連覇へ白星発進!

    「第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」初戦はフォレストリーヴズ熊本との対戦。

    第1セット、立ち上がりは一進一退の攻防となりますが、JTマーヴェラスは田中(瑞)のスパイクで5-5とし、サイドアウトを奪うと、そのままサーバーに下がった田中(瑞)のサーブを起点に猛攻をかけ、9-5と抜け出します。さらにセット中盤、16-13の場面では中村の連続サービスエースも飛び出すなど、サーブで主導権を握ったJTマーヴェラス。最後は中村が相手のスパイクをブロックで仕留め、25-21でこのセットを先取します。

    第2セットは3-6と出遅れますが、直後に相手のスパイクを奥村がブロックで封じるなど連続6得点。9-6と逆転に成功します。これで勢いに乗ったJTマーヴェラスはその後も攻守が噛み合い要所で連続得点を挙げ、相手チームを寄せ付けません。24-16の場面からは相手チームの反撃に遭い、24-20とされますが、最後は橘井がきっちりと決めて25-20。第2セットも連取します。

    第3セットに入っても、JTマーヴェラスの勢いは止まりません。序盤で連続得点を重ねて10-3と流れをつかみ、自分たちのペースで試合を進めていきます。そうして点差を保ったまま終盤戦に突入すると、22-15の場面からは小川の速攻と橘井、中村のスパイクで連続3得点。25-15と大差で第3セットも奪い、ストレートで本大会白星発進を飾りました。
  • コメント

    橘井友香選手

    試合には勝利しましたが、サーブレシーブやブロックなどでたくさん課題が出たので、しっかりと修正し、明日からの試合に臨みたいと思います。これからも一戦一戦、全員バレーで戦っていきます。
JTマーヴェラス