第66回黒鷲旗 グループ戦 第3戦 トヨタ車体クインシーズ戦結果

「第66回黒鷲旗 グループ戦」第3戦 トヨタ車体クインシーズ戦の結果をご紹介しています。

スコア

5月4日(木・祝) 大阪市中央体育館(大阪)
JTマーヴェラス
トヨタ車体クインシーズ
JTマーヴェラス 3 21-25
25-18
25-22
25-22
1 トヨタ車体クインシーズ
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
- - - - アタック - - - -
- - - - (内バックアタック) - - - -
- - - - ブロック - - - -
- - - - サーブ - - - -
- - - - サーブレシーブ - - - -
  • 出場メンバー

    第1セット
    4
    中村
    8
    寺井
    14
    橘井
    (2)
    高橋
    (5)
    位田
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    L小幡
    第2セット
    4
    中村
    8
    寺井
    5
    位田
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (19)
    柴田
    L小幡
    第3セット
    4
    中村
    8
    寺井
    5
    位田
    (19)
    柴田
    (2)
    高橋
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (12)
    安藤
    L小幡(L)井上
    第4セット
    4
    中村
    8
    寺井
    5
    位田
    (19)
    柴田
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (12)
    安藤
    L小幡
  • マッチレビュー

    相手のミスを逃さず勝機に変え、全勝で決勝トーナメント戦へ

    グループ戦第3戦の相手はトヨタ車体クインシーズ。

    第1セットは立ち上がりで3-0とリードしますが、続く5-2の場面から連続4失点。5-6と一転、相手の背中を追いかける展開となります。それでもセット終盤までは最小得点差を保って相手を追尾していきますが、18-19の場面から連続4失点。18-23と点差を広げられると、田中(瑞)や中村のスパイクで追い上げるも届かず、21-25で第1セットを落とします。

    第2セットに入っても3-5と相手にリードを許しますが、直後に相手のミスも絡んで連続4得点を挙げ、7-5と逆転すると流れは徐々にJTマーヴェラスへ傾きます。相手がサイドアウトを奪うのに終始する間に着実にブレークポイントを重ね、少しずつ点差を拡大。20-13と7点差をつけて20点台の戦いに突入します。その後、相手の外国人選手の強打で連続得点を許す場面もありましたが、最後は相手のミスで25-18。第2セットを奪い返します。

    第3セットは7-6の場面から相手のミスに乗じて連続5得点。12-6とダブルスコアをつけると、セット中盤以降も寺井の速攻や位田のブロック、中村のスパイクなどが決まり、アドバンテージを保ったまま試合を展開していきます。セット終盤には途中出場の安藤がスパイクで貢献するなどリザーブメンバーの活躍も光り、結局JTマーヴェラスはこのセットも25-22で奪取。勝利に王手をかけます。

    迎えた第4セットは序盤から双方譲らぬ接戦が展開されます。JTマーヴェラスは中村のスパイクや奥村の速攻などで相手を引き離しにかかりますが、点差は開かぬまま試合はセット終盤へ。18-17の場面からは相手外国人エースのスパイクを止めきれず連続4失点を喫し、18-21と逆転を許してしまいます。しかし、ここから選手たちは奮起。サイドアウトを奪った19-21の場面から奥村のブロックなどで4得点を挙げ、再び逆転に成功すると、最後は安藤のスパイクで終止符を打ち、25-22でゲームセット。翌日からの決勝トーナメント戦に弾みをつけました。
  • コメント

    田中瑞稀選手

    今日の勝利は、相手のミスに助けられた部分が大きかったと思います。明日からの決勝トーナメント戦では、自分たちでしっかりと試合をコントロールできるよう、最後まで集中して戦います。
JTマーヴェラス