第66回黒鷲旗 決勝トーナメント準々決勝 東レアローズ戦結果

「第66回黒鷲旗 決勝トーナメント」準々決勝 東レアローズ戦の結果をご紹介しています。

スコア

5月5日(金・祝) 大阪市中央体育館(大阪)
JTマーヴェラス
東レアローズ
JTマーヴェラス 1 18-25
25-22
23-25
19-25
3 東レアローズ
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
- - - - アタック - - - -
- - - - (内バックアタック) - - - -
- - - - ブロック - - - -
- - - - サーブ - - - -
- - - - サーブレシーブ - - - -
  • 出場メンバー

    第1セット
    4
    中村
    8
    寺井
    14
    橘井
    (5)
    位田
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    L小幡
    第2セット
    4
    中村
    8
    寺井
    5
    位田
    (19)
    柴田
    (1)
    芥川
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (2)
    高橋
    (12)
    安藤
    L小幡
    第3セット
    4
    中村
    1
    芥川
    5
    位田
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (2)
    高橋
    (19)
    柴田
    L小幡
    第4セット
    4
    中村
    8
    寺井
    5
    位田
    (19)
    柴田
    (14)
    橘井
    11
    田中(瑞)
    3
    奥村
    7
    田中(美)
    (12)
    安藤
    L小幡
  • マッチプレビュー

    流れに乗りたい、大事な決勝トーナメント初戦

    JTマーヴェラスは、グループ戦を1位で通過し東レアローズとの準々決勝に挑みました。

    第1セット、先制点は東レ。しかしJTマ-ヴェラスはすぐに橘井のアタックで1点を返すと、田中のアタックなどで3-1と逆転に成功。その後もリードを保って8-5で最初のテクニカルタイムアウトを迎えます。しかし、テクニカルタイムアウト後に連続3失点を喫して8-8の同点とされると、1点を返すもさらに連続3失点で9-11と突き放されます。その後は一進一退の攻防が続く中、何とか流れを変えたいところでしたが、終盤にも連続失点を喫したJTマーヴェラスは第1セットを18-25で落とします。

    第2セットは出だしで3-0と先手を奪いますが、徐々に追い上げられて8-8の同点とされます。JTマーヴェラスは田中(瑞)のバックアタックで1点を返しますが、直後に連続4失点。9-12と逆転を許し、3点差まで引き離された時点で1回目のタイムアウトを要求します。タイムアウト後は、徐々にJTマーヴェラスの流れに。田中(瑞)のアタックなどで16-16まで追いつくと、その後は一進一退の攻防が続きますが22-22の場面から位田のスパイク、芥川と中村の連続ブロックで3点を挙げ、第2セットは25-22でJTマーヴェラスが取りました。

    第3セット、序盤は引き続きJTマーヴェラスが流れをものにし、1回目のテクニカルタイムアウトを8-4のダブルスコアで迎えます。その後も田中(瑞)、奥村の連続スパイクと田中(美)のブロックなどで12-7とし、主導権を手にしたかに思えますが、直後に相手の猛攻を受け、連続8失点。12-15と逆転されてしまいます。必死に食らいつくJTマーヴェラスでしたが点差を縮められず、23-25で第3セットを落としました。

    第4セットも序盤から一進一退の攻防に。JTマーヴェラスは2-4の場面から奥村、田中(瑞)のアタックで5-4としますが、その後が続きません。こちらがサイドアウトに終始する間に最大7連続得点を挙げられるなど、完全に流れは相手チームへ。12-22の時点でJTマーヴェラスのタイムアウト。タイムアウト後は中村、田中の連続得点で流れを引き戻したいJTマーヴェラスでしたが時すでに遅く、19-25で第4セットを落とし、本大会3連覇を果たすことはできませんでした。
JTマーヴェラス