JTマーヴェラス

2017/18V・プレミアリーグ 第3Leg デンソーエアリービーズ戦結果

2017/18V・プレミアリーグ 第3Leg デンソーエアリービーズ戦をご紹介しています。

スコア

1月27日(土) 大阪市中央体育館(大阪)
JTマーヴェラス
デンソーエアリービーズ
JTマーヴェラス 1 27-25
23-25
20-25
19-25
3 デンソーエアリービーズ
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
174 56 12 32.2% アタック 159 60 6 37.7%
19 6 4 31.6% (内バックアタック) 6 1 0 16.7%
- 8 - 2.00本 ブロック - 18 - 4.50本
90 5 4 15.6% サーブ 99 2 9 6.8%
- - - 51.1% サーブレシーブ - - - 37.5%
  • 出場メンバー

    第1セット
    9
    ミハイロヴィッチ
    7
    田中(美)
    1
    芥川


    (16)
    山本
    3
    奥村
    4
    橘井
    2
    田中(瑞)
    (6)
    金杉

    (10)
    井上
    L小幡
    第2セット
    9
    ミハイロヴィッチ
    7
    田中(美)
    1
    芥川
    (10)
    井上


    3
    奥村
    4
    橘井
    2
    田中(瑞)
    (6)
    金杉


    L小幡
    第3セット
    9
    ミハイロヴィッチ
    7
    田中(美)
    1
    芥川



    3
    奥村
    4
    橘井
    2
    田中(瑞)


    (10)
    井上
    L小幡
    第4セット
    9
    ミハイロヴィッチ
    7
    田中(美)
    1
    芥川
    (10)
    井上
    (16)
    山本

    3
    奥村
    4
    橘井
    2
    田中(瑞)


    (6)
    金杉
    L小幡
  • マッチレビュー

    今シーズン初の3連敗

    「2017/18V・プレミアリーグ」第3Leg第6戦。JTマーヴェラスは、デンソーエアリービーズとの戦いに挑みました。

    第1セット、序盤から中盤まで一進一退の攻防が続きます。田中(瑞)のスパイクが決まり、11-11と同点に追いついた直後に相手チームに連続3失点を喫しJTマーヴェラスはすかさずタイムアウト。タイムアウト明けに田中(瑞)、芥川のブロックなどで連続3得点を挙げ14-14と同点に。しかし直後に再度連続3失点。それでもJTマーヴェラスはミハイロヴィッチを中心に果敢に攻めジュースに持ち込むと、ピンチサーバーの山本の好サーブで相手を崩し、最後は奥村の速攻が決まり27-25でJTマーヴェラスが第1セットの接戦を制します。

    第2セット、田中(瑞)のサービスエースで良いスタートを切ったものの、直後に連続3失点。その後も連続4失点を喫する場面があり5-10と5点差がつき嫌な流れに傾きかけた場面でJTマーヴェラスはタイムアウト。タイムアウト明けには橘井のサーブ、ミハイロヴィッチのスパイクなどで連続4得点を挙げ9-10と1点差まで縮めます。その後も芥川、奥村らミドル勢の攻撃が決まり連続得点を挙げ16-13と3点差をつけて2回目のテクニカルタイムアウトを迎えます。タイムアウト明けから終盤にかけてはサイドアウトの応酬になりますが、先にセットポイントを取ったのは相手チーム。そのまま25点目も決められ23-25と第2セットを奪われます。

    第3セット、序盤は拮抗した展開に。ミハイロヴィッチのスパイクを中心に相手チームを攻め16-14で2回目のテクニカルタイムアウトを迎えます。タイムアウト明けからは相手チームのスパイクの猛攻に遭い、逆転を許します。その後も相手チームのディフェンスに阻まれなかなか点差を縮められず、20-25と第3セットも奪われ、JTマーヴェラスは後がなくなります。

    第4セット、序盤から相手チームのペースで試合が進みます。連携ミスが目立つJTマーヴェラスに対し、相手チームは手を緩めることなく連続得点を挙げ、2回目のテクニカルタイムアウト時には8-16と大差をつけられます。その後ミハイロヴィッチ、金杉らの攻撃で得点を重ねるも、相手チームの勢いは止まりません。終盤金杉のスパイクから連続6得点を挙げ18-22と点差を縮めるが、相手チームにそのまま振り切られ、19-25と第4セットも奪われます。

    セットカウント1-3でJTマーヴェラス今シーズン初の3連敗を喫しました。
  • コメント

    吉原知子監督

    ホームゲームでの1日目、会場にお越しいただき最後まで熱いご声援を送っていただいたファンの皆さまには心より感謝しております。結果で恩返しすることができず、申し訳ない気持ちで一杯です。
    試合の方は、各セットとも終盤の大事な場面でのプレーの精度が勝敗を決めたように思います。明日までの短い時間で、しっかりと修正してホームゲーム、レギュラーラウンド最後の試合を勝利して終えたいと思います。
JTマーヴェラス
JTマーヴェラス