JTマーヴェラス

第67回黒鷲旗 グループ戦 第2戦 青山学院大学戦結果

第67回黒鷲旗 グループ戦 第2戦 青山学院大学戦の結果をご紹介しています。

スコア

5月1日(火) 丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)
JTマーヴェラス
青山学院大学
JTマーヴェラス 3 25-23
25-18
25-21
0 青山学院大学
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
- - - - アタック - - - -
- - - - (内バックアタック) - - - -
- - - - ブロック - - - -
- - - - サーブ - - - -
- - - - サーブレシーブ - - - -
  • 出場メンバー

    第1セット
    6
    金杉
    17
    木村
    12
    (11)
    目黒
    (16)
    山本

    4
    橘井
    13
    小川
    7
    田中(美)



    L小幡
    第2セット
    6
    金杉
    17
    木村
    12
    (11)
    目黒
    (16)
    山本

    4
    橘井
    13
    小川
    7
    田中(美)



    L小幡
    第3セット
    6
    金杉
    17
    木村
    12
    (11)
    目黒


    4
    橘井
    13
    小川
    7
    田中(美)



    L小幡
  • マッチレビュー

    攻守に圧倒し、ストレート勝利!

    前日、幸先良く白星発進を飾ったJTマーヴェラス、2日目は青山学院大学と対戦しました。

    第1セット、3-3の場面から小川の速攻、橘井のアタックで連続3得点を挙げ、6-3と一歩抜け出します。一気に突き放したいJTマーヴェラスでしたが、相手もうまく攻撃を散らし、なかなか的を絞ることができず、ジリジリと点差が詰まります。終盤20-17の場面から連続3失点で20-20と追いつかれますが、最後は小川の速攻が光り、25-23と第1セットをもぎ取ります。

    第2セット、序盤から林のブロック、金杉の強打などで連続得点を奪い、12-9とJTマーヴェラスがリードを奪います。その後は一進一退の展開となりますが、17-15の場面から小川の速攻、橘井のアタックで19-15と抜け出したところで、相手チームがタイムアウト。しかしその後もJTマーヴェラスの勢いは止まらず、25-18で2セット連取します。

    一気に決めたい第3セット、攻守にバランス良く試合を展開し、11-6と優位に試合を運びます。その後も危なげなく試合を進めますが、迎えた20-15の場面で連続4失点を喫し、20-19と詰め寄られます。しかし、最後は途中出場の目黒のブロック、木村のサービスエースなどで連続3得点を奪い、25-21、ストレート勝利でグループ戦2勝目を挙げました。
  • コメント

    木村千春選手

    昨日、今日と勝ってはいるものの、自分たちのミスで相手に点数を与えてしまい、まだ流れに乗り切れていない時があると思います。これから上に上がるにつれて、その1本、その1点が勝敗を左右するくらい重いものになるので、無駄な点を相手に与えないように、しっかりコミュニケーションをとりながら自分たちの中のことを徹底してやっていかなければいけないと思います。サーブやブロック、スパイクなど個々のパフォーマンスも上がってきていると思うので、良いところは継続して、できなかったところは次に向けて修正していきたいと思います。
    明日からもチーム一丸となって頑張りますので応援よろしくお願いします。
JTマーヴェラス
JTマーヴェラス