インフォメーション
INFORMATION

奥村麻依選手、寺井有美選手、金杉由香選手、木村千春選手退部のお知らせ

2018/04/25

JTマーヴェラスは、2018年5月31日付で、奥村麻依選手、寺井有美選手、金杉由香選手、木村千春選手が退部することとなりましたのでお知らせします。また、奥村選手、寺井選手は4/30(月・祝)〜5/5(土・祝)に丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)で開催されます「第67回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」には出場いたしません。
退部選手のうち、寺井選手、木村選手は現役を引退いたします。
奥村選手、金杉選手の今後については未定です。

奥村選手は2013年1月に入部以来、抜群のブロックセンスで相手の攻撃を何度もシャットアウトし、チームの勝利に貢献してきました。また2017/18V・プレミアリーグでは主将として、チームをけん引しました。

奥村麻依選手のコメント

このたび、退団させていただくこととなりました。
JTマーヴェラスで過ごした5年間は内容の濃い貴重な日々を過ごすことができました。チャレンジリーグへの降格、黒鷲旗優勝、プレミアリーグに復帰し準優勝、本当にたくさんの経験をすることができました。今シーズンでは、人生初の主将を務めることとなり、なれないことばかりでしたが、選手、スタッフ、会社の方々、応援してくださるファンの皆さまが支えてくださったおかげでやりきることができました。私の人生の中で忘れられないかけがえのない1年になりました。この経験を今後の人生に生かしていきたいです。
本当にありがとうございました。

寺井選手は2014年1月に入部以来、ミドルブロッカーとして高さとスピードのある攻撃で得点を重ね、チームの勝利に貢献してきました。

寺井有美選手のコメント

このたびJTマーヴェラスを退団することになりました。入団してから4年、負ける悔しさ、勝つ喜び、怪我をする辛さなどいろんなことを経験させていただきました。いつもどんな時でも応援してくださるファンの皆さまにたくさん元気をいただきました。厳しいシーズンだったにも関わらず、この1年チームになにも貢献することができなくてご心配、ご迷惑をおかけしたこと、そして今まで関わってくださった方々に直接お礼が言えなかったこと、本当に申し訳なく思っています。高校からバレーボールを始めて自分の技術不足に苦しみましたが、JTマーヴェラスという素晴らしい環境でバレーボールができたことに感謝しかありません。スタッフ、チームメート、JTグループの皆さま、応援してくださったファンの皆さま、今までバレーボールを続けるにあたり関わってくださった方々、本当にありがとうございました。

金杉選手は2014年4月に入部以来、パワフルなスパイクとサーブを武器にウイングスパイカーとして活躍し、2017/18V・プレミアリーグではサーブ賞を獲得するなど、チームの勝利に貢献してきました。

金杉由香選手のコメント

今シーズンをもちまして退団することになりました。
この4年間は正直、良いことばかりではなく、辛いことの方が多かったかもしれません。ですが、私にとってこの4年間は人としてもプレーヤーとしても大きく成長できたと思います。JTマーヴェラスで培った経験を生かして、これからも成長している姿をお見せできるように頑張ります。今後ともJTマーヴェラスに温かいご声援をよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

木村選手は2016年4月の入部以来、高さのあるブロックを武器に、ミドルブロッカーとしてチームの勝利に貢献してきました。

木村千春選手のコメント

このたびJTマーヴェラスを退団させていただくことになりました木村千春です。会社の方々には、入団してから今までの約2年間、本当にお世話になりました。日ごろからの温かいご声援に加え、懇親会や試合前の壮行式、会場での応援など、本当にたくさんの元気、勇気をもらいました。自分はコートに立って直接勝利に貢献することはあまりできませんでしたが、この会社、このチームに入って多くのことを学び、貴重な経験をすることができました。それも皆さまのサポートがあってこそできたことだと思っています。JTで働けたのも、自分にとって大きな誇りです。自信を持って次の舞台に立つことができます。次の進路先でも、この経験を生かして精一杯頑張りたいと思います。短い間でしたが、本当にありがとうございました。

JTマーヴェラス