JTマーヴェラス
インフォメーション
INFORMATION

「第61回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会」優勝!

2019/09/03

8月31日(土)、9月1日(日)の2日間にわたって開催された「第61回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会」。JTマーヴェラスは、4試合全てストレート勝ちで3年ぶりの優勝となりました。
また最優秀選手賞には林琴奈選手が選ばれました。
大会期間中はたくさんの応援ありがとうございました!
気持ちを切り替え、10月より開幕する「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1」の優勝を目指して日々トレーニングに励んでまいります。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。

試合結果

8月31日(土)2回戦 JTマーヴェラスVS 京都橘大学

●スターティングメンバー
2林、3小川、6田中(瑞)、8カムンタラー、11目黒、19籾井
L 12深萱

●交代メンバー
16山本、17神田、18橋本

コメント(橋本梨紗選手)

途中からの出場でしたが、最低限の役割は果たすことができたと思います。
チームとしては久々の公式戦ということもあり試合の入りが悪く、課題が浮きぼりになりました。「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1」開幕までに改善点を修正していければと思います。
本日もたくさんのご声援ありがとうございました。

9月1日(日)3回戦 JTマーヴェラス VS 園田学園女子大学

●3小川、4橘井、6田中(瑞)、11目黒、17神田、19籾井
L 12深萱

●交代メンバー
2林、5柴田、7田中(美)、16山本

コメント(深萱知代選手)

勝てば連戦となるトーナメント戦で初戦から集中して試合に入ることができたと思います。
しっかりと気持ちを切り替えて、次戦に挑みたいです。
引き続き、JTマーヴェラスへのご声援よろしくお願いします。

9月1日(日)準決勝 JTマーヴェラス VS 大阪国際大学

●スターティングメンバー
2林、3小川、4橘井、5柴田、14ヒックマン、17神田
L 12深萱

●交代メンバー
16山本、18橋本

コメント(柴田真果選手)

サーブでしっかりと攻めて、優位な展開に持ち込めることができました。
バックアタックとトスの精度がまだまだでしたし、ミドルの本数も増やさなければいけないと思いましたので、次の試合では改善していきたいと思います。
本日もJTマーヴェラスへのたくさんのご声援ありがとうございました。

9月1日(日)決勝 JTマーヴェラス VS 東レアローズ

●スターティングメンバー
2林、3小川、6田中(瑞)、8カムンタラー、14ヒックマン、19籾井
L 12深萱

●交代メンバー

コメント(林 琴奈選手)

チーム全員の総力戦で戦いぬき、優勝できたことはよかったと思います。特に2セット目では苦しい場面はたくさんありましたが、質の高いコミュニケーションをとることで乗り切ることができました。
一方で「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1」に向けて良かったところ、悪かったところがたくさん出たので課題点を一つずつ改善できればと思います。
2日間たくさんのご声援ありがとうございました。

新着記事

JTマーヴェラス
JTマーヴェラス