JTマーヴェラス
スペシャル
SPECIAL

2015/16シーズンを終えて――選手たちからメッセージが届きました!

2016/05/26INTERVIEW

2015/16シーズン中、JTマーヴェラスへたくさんの温かいご声援をありがとうございました。今シーズンは、「2015/16V・チャレンジリーグⅠ」で全勝優勝を飾り、2016年3月の「2015/16V・チャレンジマッチ」では、2戦ともにストレート勝ちを収め、V・プレミアリーグ復帰を決めました。さらに、5月の「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」では連覇を達成するなど、実り多きシーズンを経験することができました。シーズンを通して変わらぬご声援を送ってくださったファンの皆さまへ、選手たちからメッセージをお届けします。来シーズンは、3年ぶりとなるV・プレミアリーグの舞台でさらなる飛躍を誓います。引き続き、JTマーヴェラスへ温かいご声援をよろしくお願いします!!

芥川愛加選手

今シーズンのことを振り返ると、”V・プレミアリーグ復帰”という使命を果たすことだけを考え、日々練習に取り組んできました。達成することができて本当に良かったです。また、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」でも連覇することができ、これまでやってきたことが成果として表れ、自分たちの自信になりました。これからも、チームとしても個人としてもさらに精度を上げていってパワーアップし、進化し続けます。 今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。

高橋昌美選手

2015年6月から新体制でスタートし、メンタル面と技術面を強化してきました。この一年間、言葉では言い表せないほどの感動、悩み、喜び、苦しみといろいろなことがありました。それでも、チーム全員で乗り越えて強くなりました。勝ったときのうれしさは最高でした。
来シーズンは、もっと大変なシーズンになると思いますが、また全員で頑張ります。そして、JTマーヴェラスを支えてくださっている皆さまと共に、来シーズンも戦っていきたいと思います。

奥村麻依選手

この一年間は、本当に学ぶことの多いシーズンとなりました。つらいこともあり、バレーボールが嫌いになってしまった時期もありましたが、試合に勝つことで、バレーボールの楽しさ、面白さをあらためて感じることができました。「2015/16V・チャレンジリーグⅠ」全勝優勝、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」優勝と最高の結果で締めくくることができました。
来シーズンはもっと苦しい戦いになると思います。今まで以上にトレーニングと練習を重ね、頂点を目指して頑張ります!
これからも応援のほどよろしくお願いします。

中村亜友美選手

今シーズンを振り返ると、今思えばすごく長い長いシーズンでした。でも、とても充実していて、チーム力はもちろん、個々のメンタルという部分でもとても成長できた一年でした。 来シーズンは、戦うステージが変わるので、V・チャレンジリーグⅠで戦ってきたプライドを忘れず、ファイティングスピリットで戦っていきたいと思います。
これからも変わらぬご声援、よろしくお願いします。

位田 愛選手

今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。
2015年6月から新体制が始まり、“何が何でもV・プレミアリーグ昇格”を合言葉に、チーム強化に励んできました。日々の練習は、体力面でも精神面でもつらいものでしたが、「2015/16V・チャレンジマッチ」、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」では、これまでやってきたことが結果として残せて、本当に良かったと思います。
また来シーズンは、3シーズンぶりのV・プレミアリーグでの戦いになります。まだまだ自分たちに足りないものを見つめ直し、V・プレミアリーグのトップをつかむために強いチーム作りをしていきたいと思います。精いっぱい頑張ります!

田中美咲選手

今シーズンは、トモさん(吉原知子監督)を監督に迎え、がらりとチームが変わった一年だったように感じます。選手間のコミュニケーションやメンタル面での成長など、苦しみながらも自分たちの自信につながっていき、その成果が「2015/16V・チャレンジマッチ」や「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」の結果にも結びつきました。
チームとしても個人としてもまだまだ完璧ではないし、足りない部分がたくさんあり、学ぶことも多いと思います。来シーズンは、技術面でも精神面でも、今まで以上のことが求められるし、やらなければ絶対に勝てません。一日一日を無駄にせず、覚悟を持って取り組んでいきたいです。

寺井有美選手

いつも温かいご声援ありがとうございます。今シーズンは、チームとしての目標を達成することはできましたが、個人的な目標を達成することができませんでした。
来シーズンは、ケガをしない身体づくりをして、“心技体”すべて成長できるように、一日一日を大切に頑張っていきます。
V・プレミアリーグのトップを目指してチーム一丸となって頑張っていきますので、これからもご声援のほどよろしくお願いいたします。

金杉由香選手

今シーズンも熱いご声援ありがとうございました。
2015/16シーズンは、自分にとってもチームにとっても、大きな自信につながるシーズンでした。試合を重ねる中で課題もでき、たくさんの経験もできたと思います。
来シーズンも、この経験を生かしてチームに貢献できるように頑張ります。

井上琴絵選手

今シーズンは、V・プレミアリーグ復帰、そして「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」連覇と、チームとして目標を達成できて本当に良かったと思います。個人的には、2015年9月にケガをしてプレーができなくなり、本当に悔しい一年でした。また、主将としてチームをまとめる難しさを実感した一年でもありました。
来シーズン、V・プレミアリーグでプレーできることに感謝し、最高のコンディションで試合に臨めるように準備していきたいと思います。
2015/16シーズン、本当にたくさんの応援ありがとうございました。

田中瑞稀選手

いつも温かいご声援ありがとうございます!
今シーズン私たちは、“V・プレミアリーグ絶対昇格”という目標を掲げてスタートしました。リーグ戦では、なかなかうまくいかず、納得のいかない内容の試合もありましたが、なんとか全勝し、「2015/16V・チャレンジマッチ」への切符を手にすることができました。私自身、3度目のV・チャレンジマッチとなりましたが、今までで一番自信を持って挑むことができました!! 本当にチームがひとつになって戦うことができたと思います。V・プレミアリーグ昇格、そして「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」でのアベック優勝と、最高の形で今シーズンを締めくくることができました。しかし、ここがゴールではありません。これから今まで以上に苦しい戦いもあると思います。だからこそ、仲間を信じ、自分を信じ、誇りをもって戦っていきたいと思います! そして、V・プレミアリーグのトップを争えるチームになりたいと思います!
これからも変わらぬご声援のほどよろしくお願いします。

安藤典莉子選手

2015年6月から新体制が始まり、“V・プレミアリーグ昇格”という達成しなければいけない目標の中、不安や期待が混ざり合った状態で今シーズンを戦ってきました。いろいろなことがありましたが、最後に勝つことができて本当に良かったです。
来シーズンは、V・プレミアリーグでの戦いとなります。さらに厳しくなりますが、チャレンジャーとして前を向いて一歩一歩進んでいきたいです。

小川杏奈選手

V・プレミアリーグ昇格そして、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」優勝という結果を残すことができたのは、いつも応援してくださっている皆さまのおかげだと思います。
この結果に満足することなく、新たな目標に向け、来シーズンは今シーズン以上に覚悟を持って頑張っていきます。

橘井友香選手

今シーズンは、V・プレミアリーグ昇格を決め、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」で連覇を果たすことができ、来シーズンにつながる一年になりました。まだまだチームとしても個人としてもやらなければならないことや課題がたくさんありますが、その中でも、バレーボールをする以前に、雰囲気や気持ちの持ち方がすごく大事なんだということを学んだ試合が数多くありました。
来シーズンは、今シーズンの課題を改善し、自分自身大きく成長できるように、また、日々レベルアップしていけるように頑張っていきます。

小幡真子選手

今シーズンは、技術的にもメンタル的にも大きく成長しました。自分がこの一年やってきたことに自信を持っています。本当に大事な部分は目に見えないと思うので、“自分の心”、“みんなの心”という目に見えない部分を大事にしていき、感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきます。

山本美沙選手

「2015V・サマーリーグ」から始まり、「平成27年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」、「2015/16V・チャレンジリーグⅠ」全勝優勝、「2015/16V・チャレンジマッチ」勝利、V・プレミアリーグへの昇格、そして、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」連覇と、入部1年目でたくさんの素晴らしい経験をさせていただきました。今シーズンは、初めてのことばかりで嫌なことや苦しいことの方がはるかに多く、本当にしんどい時期ばかりでした。でも、「これから先はもっともっと苦しいことがあると思うけど、絶対に乗り越えてやる!」と覚悟を決められた一年でした。
来シーズンは、ひと回りもふた回りも成長し、V・プレミアリーグの頂点に立てるように今まで以上に頑張ります。
これからも温かいご声援よろしくお願いします。

木村千春選手

チームに合流してからの3カ月間は、本当にあっという間で、V・プレミアリーグ昇格、「第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」優勝というとても貴重な体験をさせていただきました。そのときの先輩方の姿は、心に響くものがたくさんありました。
来シーズンは、自分自身のスキルアップはもちろんのこと、V・プレミアリーグ優勝を目指して、精いっぱい頑張っていきたいです。

橋本梨紗選手

2016年2月にJTマーヴェラスに合流してからは、チームのサポートにまわることが多かったですが、コート外からいろいろな選手のいいところを見て学ぶことができ、とてもいい経験ができました。そして、見て学んだいいところを盗み、自分のものにしていきたいと思いました。
来シーズンは、もっとチームの輪の中に入って、プレーでチームに貢献したいです。そのためには、日頃のトレーニングやボール練習を意味のあるものにしたいので、一日一日、一本一本を大切にしていきます。そして、毎日バレーボールができることやその環境に感謝し、ありがたさを忘れずに練習に取り組んでいきます。

JTマーヴェラス
JTマーヴェラス