スペシャル
SPECIAL

基礎レベルアップとチームの連携強化!

2018/09/12INTERVIEW

基礎レベルアップとチームの連携強化!

北海道芦別合宿における選手たちのインタビューをお届けします。

芥川愛加選手

毎年北海道芦別合宿では、フィジカル面の強化はもちろん、チームとして取り組んでいるレセプションからの攻撃や、サーブも強化しています。
新人3選手や、栗原恵選手が加わり昨シーズンよりも戦力がアップしています。外国人選手のブランキ(ブランキツァ・ミハイロヴィッチ)選手もリーグ前に加わるとまた更に強化されると思うので、昨年とは一味違ったJTマーヴェラスをお見せすることができると思います。自分自身もその中でどのくらい化学反応というか、昨年を超えた自分を出せるかというところをもう一度見直して頑張っているので、ぜひ応援お願いいたします。

田中瑞稀選手

この芦別合宿だけではないのですけど、レセプションの返球率をもっと上げられるようにという目標を持って取り組んでいます。またスパイカーとして試合に出ることから少し離れて、時間が経っているのでセッターとのコンビなど、そういう感覚面をしっかり戻すことを意識してやっています。
チーム全体の身長が昨シーズンよりも小さくなったと思うので、全員攻撃でしっかりとみんなで拾ってつないで粘り強いバレーボールをお見せしたいなと思います。

橘井友香選手

まず体力面ですが、しっかり走り込み、自分の限界までプッシュすることと、プレー面ではスキル向上ということで、今はまだ試せる時期ですのでとにかく回数をこなして、身体に染みこませることを意識しています。質ももちろん大事ですけど、新しいことにどんどん挑戦しながら、自分のできることを増やせるようにしていこうと思います。サーブはチーム全体で強化しているポイントですので、チーム全体で見てほしいところですけど、個人的にもサーブはもちろん、相手もサーブが強くなってきているので、レセプション面もしっかり強化していきたいです。去年とは違った姿を見せられるかなと思うので、頑張っていきたいと思います。
去年より成長したプレーを見せられるように頑張っていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

柴田真果選手

去年けがをしてしまったので、まず体力を戻すことと、実践形式の練習でしっかり感覚を取り戻すことが、今回の合宿の目的です。とにかくハードワークできる体力だったり、体をつくること、ラリー中のコミュニケーションについても重視してチーム全体で取り組んでいます。
今シーズンも少ない人数のなかで、一人ひとりがしっかり役割を果たして頑張りますので、応援のほどよろしくお願いします。

田中美咲選手

今シーズンになってチャレンジしているBクイックなど、コンビの精度をしっかり上げていくことを目標に取り組んでいます。
今シーズンはメグさん(栗原恵選手)が加入したものの、年齢的にはチーム内ではベテランの域ですし、副主将という責任もあります。とはいえ気負いすぎることなく、まず自分から気付いたことがあったら、しっかり伝えることであったり、みんながやりやすい雰囲気をつくったりとか、そういうことを意識してやっています。
今シーズンは「国内三大大会優勝」を目標に、それぞれ厳しい練習にも取り組んでいるので、その成果というか、練習の全部までは伝わらないと思うんですけど、去年の結果よりも、技術や成績含めて、より成長した姿を見てもらいたいなと思います。

栗原 恵選手

個人的にはこの4カ月くらい「まずは戦える身体づくり」を目標に掲げているので、その中で体力強化にも重点的に取り組もうと思っています。
移籍1年目になるので、少しでもチームの力になれるように、自分でも努力しながら、自分の役割を常に考えながらプレーしていきたいと思っているので、応援していただければ嬉しいなと思います。

目黒優佳選手

この北海道芦別合宿は、しっかりとバレーボールとトレーニングに打ち込める環境で、チーム力を上げていけるように声をかけあってやっていきたいなと思います。トレーニングはもちろんきつくなっているんですけど、それをプレーにしっかりリンクさせることは、最初のテーマとしてあったので、お互いに刺激しあって、一つのチームとして崩れないチームを作っていきたいと思います。
昨シーズン準優勝という、悔しい結果になってしまったので、それをしっかり晴らすためにも、チーム全員で頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

林 琴奈選手

個人としては最後までしっかり戦える体力をつけることと、リーグが近いので、一つひとつの技術アップをしっかり頑張っていきたいと思います。チームとしては、サーブの強化は毎年やっていることですけど、今はサーブカットに力を入れているので、そこからの切り替えしに力をいれています。
この芦別合宿で個人としてもチームとしても成長できるように頑張るので、応援よろしくお願いします。

小川杏奈選手

この芦別合宿ではサーブの精度を高めることと、チームの連携強化を目標に取り組んでいます。
この夏合宿で心も体もしっかりと強くなるように鍛えていくので、リーグを楽しみにしていてください。

ヒックマン・ジャスティス選手

この芦別合宿ではまずブロックの強化に取り組んでいます。手の出し方や位置取りとかが、まだしっかりとチームのルールどおりにできてないところがあるので、この合宿で強化できたらなと思っています。
新人らしく、しっかり元気よくプレーするので、笑顔とか声かけとかガッツとかそういうところを見てほしいです。

山本美沙選手

個人的にはコンビの精度を上げたくて、ミドルブロッカー、サイドアタッカーとのコンビをこの合宿でつめていけたらなと思って臨んでいます。チームとしてはトレーニング合宿ということでやっぱり、ハードな練習やトレーニングをどれだけ踏ん張ってできるかがテーマだと思うので、それをこころがけて取り組んでいます。
昨シーズンは出場機会が少なかった分、今年は昨年よりも出場したいと思っているし、そのための練習を今かなりつめてやっていて、自信に変わってきている部分もすごく多いです。サイドのトスの精度が結構上がっているので、そこに注目してほしいのと、自分の得意なプレーであるディグを見ていただきたいです。今シーズンは、高卒ルーキー、大卒ルーキー、栗原さんという新戦力も加わり新しい風が吹いていると思うのでそこにも注目してほしいのと、今は一本目の精度に拘っていてみんなすごく練習しているので、注目していただけたらなと思います。

橋本梨紗選手

この芦別合宿はとにかく環境が良いので、体力を強化していくことが個人的なトレーニングの目標です。技術面ではセッターとのコンビの精度を一番重視して合宿に臨んできました。今はその2つを合宿のテーマにしています。チームとしては私たちの醍醐味であるハードワークの強化と、国内三大大会制覇を目標に掲げているので、それにつながるような合宿にしたいと思っています。
この芦別合宿で得た力を十分に発揮できるように、開幕まで練習を頑張っているので、応援よろしくお願いします。

JTマーヴェラス