基本ルール/早わかり将棋入門

早わかり将棋入門
  • 早わかり将棋入門TOP
  • 将棋とは
  • 駒の動かし方
  • 基本ルール
  • いろいろな遊び方
  • 将棋の歴史
  • タイトル戦
  • 基本用語集

基本ルール 〜遊び方の基本を知ろう〜

玉将を詰ませた方が勝ち

玉将を詰ませた方が勝ち

将棋は、相手の「玉将(王将)」を動けなくした方が勝ちになります。これを、将棋の言葉で「詰み( つみ)」といいます。
また、玉がどこへ動いても取られてしまうようになることも同じように「詰み」といいます。

相手の駒を取ることができる

相手の駒を取ることができる

将棋では、同じマス目でぶつかった相手の駒を取ることができます。その場合、駒の働きの強弱とは関係なく、後からそのマスに入った方が相手の駒を取るというルールになっています。

取った駒を使うことができる

取った駒を使うことができる

取った駒は「持ち駒」と呼び、自分の手持ちの駒にできます。持ち駒は、必要な時に自分の駒として使えます。
この「駒をもう一度使える」というルールは、日本の将棋だけが持つ大きな特徴です。

反則をすると、その場ですぐに負けになる

反則をすると、その場ですぐに負けになる

将棋は反則をすると、すぐ負けになります。同じタテの列に自分の歩を2つ打つ「二歩」などが代表的なものです。
なお、この「二歩」は自分の歩が成って「と金」になっていれば反則にはなりません。

「指す」と「打つ」

将棋では普通、駒を動かすことを「指す」といいます。
しかし、取った駒を再び盤の上に置くことは「打つ」といいます。
ちなみに囲碁の場合は「打つ」だけなので、「将棋は指す、囲碁は打つ」ということもあります。

「指す」と「打つ」
  • 早わかり将棋入門TOP
  • 将棋とは
  • 駒の動かし方
  • 基本ルール
  • いろいろな遊び方
  • 将棋の歴史
  • タイトル戦
  • 基本用語集
将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00〜18:00
休業日 : 土日祝日