《日程&結果》

2012年度 将棋日本シリーズ 北海道大会 テーブルマークこども大会

参加認定証
大会日程:

9月1日(土)

大会会場:

札幌コンベンションセンター 大ホール(北海道)

大会参加者:

479名(低学年:198名 高学年:281名)

リポート:

札幌市白石区の札幌コンベンションセンターで行われた「将棋日本シリーズ 北海道大会 テーブルマークこども大会」。例年にない暑さが続く今年の北海道。9月の声を聞いてもその暑さは変わらずの土曜日でしたが、こどもたちは元気一杯。それぞれが緊張感と期待感をにじませながら、続々と会場の札幌コンベンションセンターに来場しました。
開会式を終えてブロック対局が始まると、同伴者の方々は対局場をぐるりと取り囲み、こどもたちの様子に一喜一憂。ブロック対局が終了し、続いて自由対局、代表決定トーナメント戦に移行すると、会場の様相はリラックスしたムードの自由対局組と、勝利を目指して気合いが入ったトーナメント組に分かれました。自由対局組では、入手したオリジナル駒型消しゴムを見せに来るこどもに同伴者が笑顔で応える姿。トーナメント組では、対局に向けて作戦を伝授する父親や、心配顔の母親などの姿が見受けられました。また、「ファミリー将棋コーナー」や「詰め将棋クイズコーナー」では、幼い女の子と母親が一緒になって将棋にふれあっている姿が多く見られました。
同伴者の方々からは、「初めての参加ですが、参加者の多さにびっくり。初心者なので全敗でしたが楽しんだ様子でした。負かされた相手とも仲良くなったみたいで、友だちの輪が広がってよかったです」「集中力と先を読む力をつけてくれたらと、主人が将棋を教えました。本人も楽しんでいるようなので、よいことだと思っています」「テーブルマークこども大会に出て、真剣になること、集中することを覚えていっているような気がしますね」などの声が聞かれました。

低学年部門の結果

岩原凜汰君
成田幸隆君
(札幌市立平岡公園小学校3年)
(旭川市立神楽岡小学校3年)

123手にて岩原君の勝ち!

高学年部門の結果

広森航汰君
土屋光輝君
(旭川市立永山南小学校6年)
(河西郡芽室町立芽室西小学校5年)

79手にて広森君の勝ち!

Get Adobe Reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。
将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00〜18:00
休業日 : 土日祝日