《日程&結果》

2012年度 将棋日本シリーズ 中国大会 テーブルマークこども大会

参加認定証
大会日程:

9月8日(土)

大会会場:

岡山県総合グラウンド 桃太郎アリーナ(岡山県)

大会参加者:

529名(低学年:192名 高学年:337名)

リポート:

岡山市北区の岡山県総合グラウンドで行われた「将棋日本シリーズ 中国大会 テーブルマークこども大会」。当日の岡山地方は雨の予報でしたが、幸いなことに雨粒は落ちてこず、晴れ間も広がってまずはひと安心。開会式に続いて、高学年部門、低学年部門に分かれてのブロック対局で大会はスタートしました。
会場では、緊張の面持ちで対局するわが子を心配そうに見守る若い両親。「1つ勝ったよ!」と喜び一杯で報告に来た孫に目を細める祖父。負けてしょげている子に「次で頑張ればいいから」と慰める母親。「王手は言わなくてもいいと言われていたけれど、相手の子が僕の王手に気づいていなかったので教えてあげた」という息子の優しさに感激している父親など、随所でさまざまなシーンが見られました。また、「詰め将棋クイズコーナー」では、解説の鈴木大介八段が出した1手詰めのサービス問題を3歳の女の子が解いてみせ、観客から盛大な拍手が寄せられる一幕もありました。
同伴者の方々からは、「昨年に続いて2回目の参加です。よほど楽しかったらしく今年も出たいとこどもから言ってきました。将棋を始めてから落ち着きが出てきましたね」「将棋を覚える前は思いつきで行動することが多かったのですが、最近は物事の順序を考えてから行動するようになってきました」「将棋を始めてから集中力がついてきて、考えることの楽しさを覚えたようです。将棋を通じて、祖父とふれあう機会が生まれたのもよかったですね」などの声が聞かれました。

低学年部門の結果

上野裕寿君
種植太一君
(加古川市立野口南小学校3年)
(松山市立石井東小学校3年)

81手にて上野君の勝ち!

高学年部門の結果

狩山幹生君
関 祐人君
(倉敷市立連島北小学校5年)
(姫路市立津田小学校5年)

135手にて狩山君の勝ち!

Get Adobe Reader PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。
将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00〜18:00
休業日 : 土日祝日