2014年度の全国11会場横断企画(概要)

全国11地区で実施! 1万ピースのモザイクアート

2014年度は9,090人のこどもたちが参加した「テーブルマークこども大会」。本年度は、大会テーマである『将棋で「ココロ」を育てたい。』のシンボルとなる「1万ピースのモザイクアート」の制作を、全国11地区の会場で横断的に実施しました!

参加したお友達

9,090 人

東京大会まで
(2014年11月16日現在)

「1万ピースのモザイクアート」完成写真

「1万ピースのモザイクアート」完成写真

夢を託した“モザイクピース”が壮大なアートに成長!

モザイクアートとは、多数のパーツを組み合わせて1つの大きな作品を仕上げる手法のことです。

今回は、参加者一人ひとりが将来の夢を書き込んだ“モザイクピース”を、「ブロックピース」と呼ぶパーツに貼りつけていき、全国11地区の会場で計30枚のモザイクアートを作っていきました。

そして、11月16日(日)の東京大会では、集まったすべてのモザイクアートが一つにまとまり、壮大な「1万ピースのモザイクアート」が完成しました!

「1万ピースのモザイクアート」完成までの流れ

“モザイクピース”に夢を書き込む

対局テーブルに用意された“モザイクピース”に自分の夢を書き込む。

“モザイクピース”

「ブロックピース」を作成

“モザイクピース”を「ブロックピース」に貼り付け、将棋駒のモザイクアートが完成。

ブロックピース

  東京大会で「1万ピースのモザイクアート」が完成!

11地区の会場で作られた計30枚の「ブロックピース」が東京大会で1つにまとまり、「1万ピースのモザイクアート」が完成!

みんなの夢を書き込んだ面には、大きな「夢」の字が書かれた将棋駒の絵が完成しました!!
「1万ピースのモザイクアート」
将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00〜18:00
休業日 : 土日祝日