将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

決勝戦をプレイバック!─2011年度大会─/対局アーカイブス

対局アーカイブス あの名局が棋譜(Flash)で蘇る!! 決勝戦をプレイバック!─2011年度大会─
先手:渡辺 明(竜王) VS 後手:羽生善治(JT杯覇者)

※タイトル・段位は対局当時のものです。
※羽生JT杯覇者は王位・棋聖のタイトル保持者です。
※渡辺竜王は竜王・王座のタイトル保持者です。
※講評は当時のものです。

東京大会 JTプロ公式戦 決勝戦

渡辺 明 竜王 vs 羽生善治 JT杯覇者
128手にて羽生JT杯覇者の勝ち!
開催日 2011年11月20日(日)
会場 東京ビッグサイト(東京)
解説 豊川孝弘 七段
聞き手 上田初美 女王
読み上げ 貞升 南 女流1級

講 評

大げさに言えば、今日の観客の皆さんは歴史的な対局を目撃したことになる。戦型は相矢倉で、先手の渡辺竜王は得意の3七銀戦法。勝率も高く、避けようとする棋士もいる戦型だが、羽生JT杯覇者は堂々と受けて立った。先手は穴熊に組み変え、玉を戦場から遠ざけておいて、1筋からの端攻めを敢行。飛車を犠牲にしての攻めだが、細かい攻めを巧みにつないで、ペースを握った。後手は、8八に歩を打って玉をつり出して攻め合いに出たわけだが、106手目の6七金打ちがまさに羽生マジック。予測していなかった手を指されて渡辺竜王が動揺したか、同金、5七歩成に同金とせず、3四馬と王手をしてから7一銀と打った手が、感想戦で渡辺竜王も言っていたが敗着となったようだ。その少し前の83手目で6八金引きとし、6九歩の底歩を打って盤石に見えたのだが、それで竜王が少々気が緩んだか。しかし、竜王のトン死は実に珍しく、劇的とさえいえるトン死。早い段階で突いておいた9四歩が、最後にものをいったわけで、後世の語り草になるような勝負だった。
(大盤解説:豊川孝弘七段談)

棋譜(Flash)

  • 渡辺 明 竜王

  • 羽生善治 JT杯覇者

  • (持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

  • 渡辺 明 竜王

  • 羽生善治 JT杯覇者

  • (持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 8四歩
    • 6八銀
    • 3四歩
    • 6六歩
    • 6二銀
    • 5六歩
    • 5四歩
    • 4八銀
    • 4二銀
    • 5八金右
    • 3二金
    • 7八金
    • 4一玉
    • 6九玉
    • 7四歩
    • 6七金右
    • 5二金
    • 7七銀
    • 3三銀
    • 7九角
    • 3一角
    • 3六歩
    • 4四歩
    • 3七銀
    • 6四角
    • 6八角
    • 4三金右
    • 7九玉
    • 3一玉
    • 8八玉
    • 2二玉
    • 4六銀
    • 5三銀
    • 3七桂
    • 7三角
    • 1六歩
    • 1四歩
    • 2六歩
    • 2四銀
    • 3八飛
    • 9四歩
    • 1八香
    • 8五歩
    • 9八香
    • 4二銀
    • 9九玉
    • 6四角
    • 6五歩
    • 7三角
    • 2五桂
    • 3三桂
    • 1五歩
    • 同 歩
    • 3五歩
    • 同 歩
    • 5五歩
    • 同 歩
    • 3五銀
    • 同 銀
    • 1五香
    • 2五桂
    • 1一香成
    • 3七歩
    • 1八飛
    • 1七歩
    • 2八飛
    • 1六桂
    • 3五角
    • 2八桂成
    • 1四歩
    • 3一玉
    • 1三角成
    • 4一玉
    • 6四歩
    • 同 歩
    • 3六香
    • 3三銀
    • 2五歩
    • 8六歩
    • 同 銀
    • 3八飛
    • 6八金引
    • 8八歩
    • 同 玉
    • 5六歩
    • 5五桂
    • 5七銀
    • 6九歩
    • 6五歩
    • 4三桂成
    • 同 金
    • 2三馬
    • 5二玉
    • 3三香成
    • 同 金
    • 同 馬
    • 5五角
    • 7七銀打
    • 6八銀成
    • 同 歩
    • 6六桂
    • 7九金打
    • 7八桂成
    • 同 金
    • 6七金
    • 同 金
    • 5七歩成
    • 3四馬
    • 6三玉
    • 7一銀
    • 8六飛
    • 同 歩
    • 7七角成
    • 同 桂
    • 7九銀
    • 同 玉
    • 3九飛成
    • 7八玉
    • 8七金
    • 同 玉
    • 8九龍
    • 8八金
    • 7八銀
    • 9六玉
    • 9五歩
    • 8五玉
    • 8三香

消費時間=10分10分

まで128手で後手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日