将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

同世代対決をプレイバック!─2000年度大会 二回戦第四局─/対局アーカイブス

対局アーカイブス あの名局が棋譜(Flash)で蘇る!! 同世代対決をプレイバック!─2000年度大会 二回戦第四局─
先手:森内俊之 八段 vs 後手:佐藤康光 九段

※タイトル・段位は対局当時のものです。
※講評は当時のものです。

広島大会 JTプロ公式戦 二回戦第四局

森内俊之 八段 vs 佐藤康光 九段
127手にて森内八段の勝ち!
開催日 2000年9月24日(日)
会場 広島厚生年金会館(広島)
解説 石田和雄 九段
聞き手 長沢千和子 女流四段
読み上げ 上川香織 女流1級

講 評

がっぷりの相矢倉となったのはやや予想外だった。しばしば受けに妙手を見せる森内八段が、逆に攻めて強さを発揮して快勝した一戦。後手となった佐藤九段にこれといった悪手はなかったように思えるのだが、一方的に攻めまくられ、全く力を出せずに負けてしまった原因となったのは、54手目の5二飛と回った手。先々の構想はともかく、この瞬間に4一や6三に銀を打ち込まれるキズが生じてしまったからだ。それを的確に捉えて攻め立てた先手の森内八段の機敏さは賞賛できる。後手がキズの解消を図って8二に飛車を戻したときには、すでに形勢は相当苦しくなっていた。後手としては、7三に位置した角がまるで働けなかったのがつらいところ。角を働かせての敗戦なら同じ負けでも納得もいくだろうが、本譜のような形での負け方は、悔いが残ったに違いない。この対局での最大の見どころは森内八段の攻めの妙技で、アマチュアの方にも、ずいぶん参考になっただろうと思う。一例を挙げれば111手目の4三銀で、1手控えて打ったところが技。普通は3四に直接的に打ち込みたくなる場面だ。いずれにしろ、繰り返すようだが森内八段の「攻めの力」が光った一戦。佐藤九段には本来の味を出せない、不本意な戦いだった。
(大盤解説:石田和雄九段 談)

棋譜(Flash)

  • 森内俊之 八段

  • 佐藤康光 九段

  • (持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

  • 森内俊之 八段

  • 佐藤康光 九段

  • (持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 8四歩
    • 6八銀
    • 3四歩
    • 6六歩
    • 6二銀
    • 5六歩
    • 5四歩
    • 4八銀
    • 4二銀
    • 5八金右
    • 3二金
    • 7八金
    • 4一玉
    • 6九玉
    • 5二金
    • 7七銀
    • 3三銀
    • 7九角
    • 3一角
    • 3六歩
    • 4四歩
    • 6七金右
    • 7四歩
    • 3七銀
    • 6四角
    • 4六角
    • 7三角
    • 7九玉
    • 6四歩
    • 2六歩
    • 5三銀
    • 8八玉
    • 3一玉
    • 1六歩
    • 4三金右
    • 9六歩
    • 2二玉
    • 1五歩
    • 9四歩
    • 3八飛
    • 2四銀
    • 2五歩
    • 3三銀
    • 1七香
    • 6二飛
    • 2八飛
    • 8五歩
    • 2六銀
    • 4五歩
    • 3七角
    • 4四銀右
    • 1八飛
    • 5二飛
    • 1四歩
    • 同 歩
    • 同 香
    • 同 香
    • 1五歩
    • 同 香
    • 同 銀
    • 1一香
    • 4六歩
    • 同 歩
    • 同 角
    • 4五銀
    • 6八角
    • 4六歩
    • 4九香
    • 1五香
    • 同 飛
    • 1四歩
    • 同 飛
    • 1三歩
    • 1五飛
    • 3六銀
    • 3七歩
    • 4五銀
    • 4八香打
    • 8二飛
    • 2四歩
    • 3五歩
    • 4六香
    • 同 銀
    • 2三歩成
    • 同 金
    • 4六角
    • 3四金右
    • 3六歩
    • 8六歩
    • 同 銀
    • 4一香
    • 4三歩
    • 同 香
    • 3五角
    • 4四歩
    • 4五歩
    • 3五金
    • 同 歩
    • 5八銀
    • 4四歩
    • 同 香
    • 同 香
    • 6七銀成
    • 同 金
    • 2四金打
    • 1八飛
    • 4四銀
    • 2五歩
    • 同 金
    • 4三銀
    • 3五金
    • 2四歩
    • 同 金
    • 2五歩
    • 同金寄
    • 3四銀打
    • 3五金寄
    • 2七香
    • 2五歩
    • 同 香
    • 同金寄
    • 2三歩
    • 同 金
    • 同銀成
    • 同 玉
    • 3四金
    •  

消費時間=10分10分

まで127手で先手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日