将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

『将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会』 お楽しみガイド
─テーブルマークこども大会 大会編─

  • お楽しみガイドTOP
  • 準備編
  • 大会編
  • 会場イベント編

『将棋日本シリーズ テーブルマークこども大会』 大会編 いよいよ大会! 当日の流れをご紹介

いよいよ待ちに待った「テーブルマークこども大会」当日。普段はなかなか実現できない「たくさんの子と対局をしたい」「知らない子と対局して腕を試したい」といった想いに応える大会の流れについてご紹介していきます。

開場~開会式まで

受付を済ませて会場に入ると、入口では大盤解説・聞き手・読み上げを務める3名のプロ棋士が来場者をお出迎え。握手や記念撮影をお願いする方は、スタッフの誘導に従ってきちんと並びましょう。
そして、最初に自分が対局する席を確認。開会式まで時間があればトイレの確認もしておくと安心です。

会場入り~開会式まで

ブロック対局

開会式が終わると、いよいよ大会スタート。大会は、小学3年生までの「低学年部門」と、小学4~6年生までの「高学年部門」に分かれて開催します。最初に行うのは、異なる相手と3回対局する「ブロック対局」です。各回、対局が終わったらスタッフに報告をすると、次の対局を案内してくれます。

会場入り~開会式まで

トーナメント戦

「ブロック対局」で3回全ての対局に勝つと、「トーナメント戦」に進出できます。3戦3勝で進出を決めた場合は、優勝を目指して真剣勝負に臨みましょう。

会場には、トーナメント戦の山組を貼り出します。進出が決まったら、見学に行ってみよう!

自由対局

「ブロック対局」終了後に行う「自由対局」では、低学年・高学年の区別なく、好きなだけ対局を楽しむことができます。自分から積極的に周りの参加者に声を掛けて対局に誘いましょう。誘うのが恥ずかしいときは、スタッフにひと声掛ければ対局相手を見つけてくれますよ。
なお、「自由対局」では対局した回数や勝った数によって、大会オリジナルグッズの「JT将棋駒型消しゴム」が1つずつもらえます。

自由対局

「将棋駒型消しゴム」は、歩兵・香車・桂馬・銀将・金将・角行・飛車・王将の全8種。たくさん対局して、全ての駒をコンプリートしよう!

決勝戦

低学年部門・高学年部門の「トーナメント戦」を勝ち残ると、ラストは決勝戦です。決勝戦は、羽織・袴を身に着け、「JTプロ公式戦」と同じステージ上で行います。この舞台に立てるのは、各部門2名ずつ、計4名のみ。優勝の栄誉に輝くのは一体誰になるのか。熱戦を見守りましょう。
もしも自分が激戦を勝ち抜いて決勝進出を果たしたときは……? 深呼吸して気持ちを落ち着かせ、いつもの力を発揮して優勝を目指しましょう!

決勝戦
  • お楽しみガイドTOP
  • 準備編
  • 大会編
  • 会場イベント編
将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日