将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

将棋日本シリーズとは?

『将棋日本シリーズ』は、指して学ぶ「テーブルマークこども大会」と、見て学ぶ「JTプロ公式戦」が一体となった将棋イベントとして、毎年全国11都市で行われています。

「テーブルマークこども大会」は、将棋のルールが分かる小学生以下のお子様であれば誰でも参加できる将棋大会。トーナメント戦や自由対局、ファミリー将棋コーナーなど、将棋の持つさまざまな「チカラ」をフルに使いながら、自分のペースで楽しめるメニューが盛りだくさんです。

「JTプロ公式戦」はトッププロ棋士12名だけが出場できる公開対局の公式戦。大勢の観客が見守る中での真剣勝負は、トッププロの迫力と緊張感を間近で感じられる貴重な機会です。

「指して学ぶ」経験と「見て学ぶ」体感を1日たっぷりと味わえるイベント、『将棋日本シリーズ』。こどもたちの『ココロ』にもたらす成長の機会を一人でも多くの方々に実感していただけるように、そして、地域社会の活性化と青少年の健全育成に寄与できることを心より願って、本年度も開催してまいります。

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会