将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

日程&結果

2017年度四国大会

大会概要

大会日程 9月16日(土)
会場 サンメッセ香川 大展示場
参加者 672名(低学年:313名 高学年:359名)

フォトギャラリー

  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー
  • 2017年度四国大会フォトギャラリー

開催リポート

大型台風が九州に接近する中、「サンメッセ香川」のこども大会には672名が参加、同伴者を含め1,738名が四国および、近隣各県から来場しました。

広瀬章人八段と香川愛生女流三段、山口恵梨子女流二段の3名が入り口で来場者をお出迎え。棋士たちとの記念写真の撮影に並ぶ家族や、参加記念スタンプを押す兄弟、グループで参加する女の子たちなど、それぞれに大会を思い切り楽しんでいる様子でした。

「将棋ってすごい」のコーナーでは、広瀬八段が目隠しをして詰将棋を解く「目隠し詰将棋」を披露し、こどもたちを驚かせました。

2017年度四国大会フォトギャラリー

決勝戦の結果

【低学年部門】

高橋侑大君(神戸市立東須磨小学校2年)

栗原瑛士君(松山市立石井小学校3年)

107手にて高橋君の勝ち!

【高学年部門】

畠田尊寛君(姫路市立砥堀小学校6年)

川西晶翔君(阿南市立見能林小学校4年)

93手にて畠田君の勝ち!

同伴者の皆さまに感想をお聞きしました!

2回目の参加です。この大会は勉強の場であり、交流の場だと思っています。普段はネットでやるくらいなので、外に出て初対面の相手と指せるのがいいですね。

昨年、四国新聞で大会のことを知ったのですが参加できなかったので、今年はすごく楽しみにしていました。将棋はおじいちゃんに教わって始めました。下の子はまだルールがあやふやなので、相手の子に教わりながらやっていました。

初参加です。大会のことは通っている将棋教室で教えてもらいました。ものすごく大きな大会ですね! プロ棋士が何人も来ていて、感激しています。

2回目の参加です。普段は地域で作った将棋クラブでやっています。この大会は強い子と指せるのがいいですね。(トーナメント表を見て)あ、よかった、勝ち上がりにうちの子の名前がありました!

将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会