将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

日程&結果

2018年度静岡大会

大会概要

大会日程 7月21日(土)
会場 ツインメッセ静岡 北館大展示場
参加者 776名(低学年:364名 高学年:412名)

フォトギャラリー

開催リポート

夏休みが始まったばかりの7月の週末、「ツインメッセ静岡」のこども大会には776名が参加、同伴者を含め1,906名が静岡県の内外から来場しました。

入口で来場者を迎えたのは、阿久津主税八段と中村桃子女流初段、伊藤明日香女流初段の3名。

開会式が終了すると、いよいよブロック対局がスタート。真剣な表情で向き合うこどもたちのたくましい姿が見られました。また、「将棋ってすごい」のコーナーでは、阿久津八段が目隠しをして、詰将棋を解く「目隠し詰将棋」を行い会場を沸かせました。

決勝戦の結果

【低学年部門】

櫻井純之介君
(国立静岡大学教育学部附属浜松小学校3年)

望月友就君(静岡市立森下小学校3年)

81手にて櫻井君の勝ち!

【高学年部門】

縄田泰輝君(静岡市立安東小学校6年)

八田勝友君(新城市立東郷東小学校6年)

103手にて縄田君の勝ち!

同伴者の皆さまに感想をお聞きしました!

参加は、4回目? いや5回目ですね。将棋は幼稚園で教わりました。今は将棋教室に通って熱心にやっています。今年が最後の年なのでさみしいです。

昨年に続き2回目の参加です。将棋は私(父親)が教えましたが、もう負かされたりしています。普段は友だちやおじいちゃんや私と指しています。

月2回行っている将棋教室でチラシをもらって、初めて参加しました。こんなに将棋を指すこどもがいることに驚きました。

こどもの友だちが参加するので、初めて参加しました。地元の大会には出ていますが、会場の広さや参加者の多さなどの規模が違いすぎてびっくりしています。これからトーナメントの二回戦に向かいます。

将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会