将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

日程&結果

2019年度大阪大会

大会概要

大会日程 10月26日(土)
会場 丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館) メインアリーナ
参加者 1,452名(低学年:674名 高学年:778名)

フォトギャラリー

開催リポート

薄曇りの中、「丸善インテックアリーナ大阪」のこども大会には1,452名が参加、同伴者を含め3,374名が関西各県から来場しました。

入口で来場者を迎えるのは、稲葉陽八段、室田伊緒女流二段、長谷川優貴女流二段の3名。来場者はこどもと記念写真の撮影に並んで入場していました。

ブロック対局がスタートすると、こどもたちは真剣な表情に。トーナメント戦進出を目指し、あちらこちらで熱戦が繰り広げられました。対局スペースの周囲には同伴者の方々が集まり、こどもたちの真剣勝負の行方を見守ったり、熱戦の様子を写真に収めたりするシーンが見られました。

決勝戦の結果

【低学年部門】

藤間健太君(神戸市立本山第二小学校3年)

岩田新平君(大阪市立古市小学校2年)

141手にて藤間君の勝ち!

【高学年部門】

小沼佳浬君(高槻市立安岡寺小学校6年)

榎本隆太君(豊中市立克明小学校6年)

164手にて小沼君の勝ち!

同伴者の皆さまに感想をお聞きしました!

学校からパンフレットをもらって初めて参加しました。将棋は4年生のときに近所の将棋教室に通ったのが最初です。この会場は保護者がこどもを見守れるのがいいですね。こどもは強い子と指せるので楽しみにしています。

初参加です。家内がどこからか大会のことを聞きつけたみたいで。将棋はウチにあった将棋盤を見て興味を持ったので、私が教えました。近所の将棋道場に一緒に行くこともありますが、こどもはあっという間に上達するもんですね。

去年に続いて2回目です。消しゴムをもらいにまた参加したいというので。将棋は1年生のときにおじいちゃんに教わって、今はもっぱらアプリでやっています。対局の様子を見たら、普段と違って集中していました。

上の子は2回目、下の子は初めてです。将棋はお父さんが教えました。上の子は今決勝トーナメントに進んだところです。下の子は自由対局です。好きなことに熱中しているのはいいことかなと思って応援しています。

おすすめコンテンツ

将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会