将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2012年度 将棋日本シリーズ 北海道大会 JTプロ公式戦 ニ回戦第ニ局

開催日:9月1日(土)
会場:札幌コンベンションセンター 大ホール

郷田真隆 棋王

久保利明 九段

将棋日本シリーズ 北海道大会 JTプロ公式戦 ニ回戦第ニ局
  • 解説:阿久津主税 七段
  • 聞き手:早水千紗 女流二段
  • 読み上げ:久津知子 女流初段

122手にて久保九段の勝ち!

※タイトル・段位は2012年9月3日現在。

勝者の久保利明九段は、10月13日(土)に大阪市で行われる「準決勝第一局 大阪大会」で丸山忠久九段と対局!!

大盤解説者・阿久津七段の講評

東の郷田棋王、西の久保九段の東西対決となった「JTプロ公式戦」二回戦第二局は、互いに鋭い切れ味と華麗な駒捌きが特徴の両棋士の対戦としてはやや意外な展開。両者がじっくりと構え、駒がなかなかぶつからない、長い序盤戦で進行した。先手となった郷田棋王が後手の久保九段の自陣の組み換えの機をとらえて仕掛けるが、後手も巧みにその矛先をかわして反撃。一般的な両者のイメージとは少し異なる、猛烈なねじり合いの戦いになった。反撃に成功して先手玉に肉薄する後手に対して、先手も最終局面で猛烈な再反撃を見せたが、わずかに駒が足りず、久保九段が勝利。地元大阪での準決勝に、胸を張っての凱旋となった。なお、大盤解説の阿久津七段の講評は以下の通り。
「この両者の対戦なら序盤から激しくなると思っていたが、押したり引いたりの序盤が長く続くという意外な展開になった。先にペースを握ったのは先手の郷田棋王で、久保九段が美濃囲いを銀冠に組み替えようとして8三銀としたところで2四歩と突き、攻撃を仕掛けた。銀冠にしようと銀が上がった局面は、7二金とするまでが一番怖いところで、先手はうまくその機を捉えたのだが、後手は巧みに辛抱し、先手の仕掛けをうまくぼかしながら、相手の力を逆用して反撃に出た。先手は2四歩の自身の3手前(55手目)に6五歩として玉頭に厚味をつけていたのだが、その厚味を取り返して優勢を築いた。感想戦で郷田棋王も言っていたが、79手目の7五歩が先手の敗着。ここで目標にしていた7三の角を6二に引かれて困った。先手はこの角引きを見落としていたという。これで8五桂や6五桂としても、また7四歩としても、角に当たらなくなってしまった。この後、久保九段には安全な勝ちの手順もあったと思うが、先手の反撃にも一手残しているとの確信から、一気に決めに出たという最終盤。先手も最後の反撃で激しく後手玉に迫ったが、後手の読み通りにあと一歩が足りなかった。この両者だとスパッと決まりそうに思えるが、トップ棋士同士だとそう簡単には決まらないものだということが、ファンの方々にも分かっていただけた対局ではなかったか。最後に郷田棋王が猛反撃に出て、あわやの場面が出現したことでも、面白い対局であったことは間違いないだろう」。

棋譜(Flash)

郷田真隆 棋王

久保利明 九段

(持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

郷田真隆 棋王

久保利明 九段

(持ち時間各10分間)

    • 2六歩
    • 3四歩
    • 7六歩
    • 5四歩
    • 2五歩
    • 5二飛
    • 4八銀
    • 5五歩
    • 6八玉
    • 3三角
    • 3六歩
    • 6二玉
    • 3七銀
    • 7二玉
    • 4六銀
    • 8二玉
    • 7八玉
    • 7二銀
    • 6八銀
    • 3二金
    • 5八金右
    • 4二銀
    • 9六歩
    • 9四歩
    • 1六歩
    • 1四歩
    • 7七角
    • 6四歩
    • 6六歩
    • 5三銀
    • 6七銀
    • 5四銀
    • 6八金上
    • 6五歩
    • 同 歩
    • 同 銀
    • 6六歩
    • 5四銀
    • 3五歩
    • 同 歩
    • 3八飛
    • 5一角
    • 3五飛
    • 6二角
    • 3六飛
    • 3三歩
    • 5六歩
    • 同 歩
    • 同 銀
    • 5五歩
    • 6七銀
    • 8四歩
    • 3七桂
    • 7四歩
    • 6五歩
    • 7三角
    • 6六銀
    • 4四歩
    • 6七金右
    • 8三銀
    • 2四歩
    • 同 歩
    • 2二歩
    • 同 金
    • 5三歩
    • 同 飛
    • 8六角
    • 6四歩
    • 7七桂
    • 7二金
    • 2六飛
    • 3二金
    • 2四飛
    • 2三歩
    • 2六飛
    • 5一飛
    • 2二歩
    • 1三桂
    • 7五歩
    • 6二角
    • 2九飛
    • 8五歩
    • 9七角
    • 6五歩
    • 同 銀
    • 同 銀
    • 同 桂
    • 6四歩
    • 7四歩
    • 6五歩
    • 6四歩
    • 8四角
    • 7五銀
    • 8六桂
    • 同 角
    • 同 歩
    • 8四銀
    • 同 銀
    • 8六歩
    • 6六銀
    • 3六角
    • 7七歩
    • 同金上
    • 同銀成
    • 同 玉
    • 6六銀
    • 同 金
    • 同 歩
    • 6三歩成
    • 6七金
    • 8八玉
    • 8七歩
    • 9八玉
    • 7七金
    • 7二と
    • 9二玉
    • 8三銀
    • 同 玉
    • 7三歩成
    • 同 桂
    • 同 と
    • 同 玉

消費時間=10分10分

まで122手で後手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日