将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2012年度 将棋日本シリーズ 東海大会 JTプロ公式戦 準決勝第二局

開催日:10月27日(土)
会場:ポートメッセなごや

佐藤康光 王将

羽生善治 JT杯覇者

将棋日本シリーズ 東海大会 JTプロ公式戦 準決勝第二局
  • 解説:杉本昌隆 七段
  • 聞き手:室田伊緒 女流初段
  • 読み上げ:北尾まどか 女流初段

134手にて羽生JT杯覇者の勝ち!

※タイトル・段位は2012年10月29日現在。羽生JT杯覇者は王位・王座・棋聖のタイトル保持者です。

勝者の羽生善治JT杯覇者は、11月18日(日)に江東区で行われる「決勝戦 東京大会」で久保利明九段と対局!!

大盤解説者・杉本七段の講評

羽生JT杯覇者と佐藤王将という黄金カードは、振り駒で先手が佐藤王将、後手が羽生JT杯覇者となる。後手の羽生JT杯覇者が先に三間飛車とすると、佐藤王将もそれに応じるように飛車を振って相振り飛車の戦いに。早々と後手が3筋の歩を突き進め、解説者も「前例がないのでは」という戦いに突入した。美濃に囲い、自玉をきっちりと固めた後手に対し、先手陣は守備の駒が一見バラバラの不思議な形。だが大盤解説の杉本七段によれば、バラバラに見えていて全体のバランスではしっかりと受けているとのことだったが、両者とも要所要所では最も激しい手を選択。攻める羽生JT杯覇者、受ける佐藤王将という局面が長く続き、両者とも秒読み将棋へ。先手陣の守備の駒がほとんどいなくなり、先手玉がぽつんと盤上にいる格好になったり、先手の持ち駒に銀が4つ並んだりと、ほとんど見たことがないような局面もあった。最終盤では先手の佐藤王将が大逆襲。激しく羽生玉を追い詰めたが一歩及ばず、涙を飲んだ。羽生JT杯覇者はシリーズ三連覇に王手。なお、大盤解説の杉本七段の講評は以下の通り。
「相振り飛車の力戦型の将棋。序盤に盤面を広く使って大模様を張った先手の佐藤王将に対し、後手の羽生JT杯覇者は低い陣形で対抗。6筋から仕掛けたのだが、これはやや意表を突く仕掛けだった。全体の流れとしては終始攻める羽生JT杯覇者に、受ける佐藤王将という図式。駒組み段階で封じ手となったように序〜中盤が長い将棋で、早くに両者が持ち時間、考慮時間を使い切ったため、秒読み将棋が長く続いた。後手に攻め込まれた先手が逆襲に出たのが109手目の8三歩。ここから猛反撃を見せ、後手玉が詰むや詰まざるやの勝負になったが、その先手の猛追もわずかに届かず、羽生JT杯覇者の勝利となった。だが、本当に詰みがなかったのかどうかは、時間をかけて調べてみないと分からない。力と力、才能と才能がぶつかり合った将棋で、一手も目が離せないような内容の濃い一戦。観戦したファンには、将棋の面白さを堪能してもらえたのではないかと思う。ファンの期待を裏切らない大熱戦といえようか。両者とも、局面に応じて最も激しい順を選ぶという傾向があるのだが、その特性がよく出ていた将棋だったと思う」。

棋譜(Flash)

佐藤康光 王将

羽生善治 JT杯覇者

(持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

佐藤康光 王将

羽生善治 JT杯覇者

(持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 3四歩
    • 6六歩
    • 3二飛
    • 7七角
    • 3五歩
    • 8八飛
    • 6二玉
    • 8六歩
    • 3六歩
    • 2八銀
    • 3七歩成
    • 同 銀
    • 3六歩
    • 2八銀
    • 3四飛
    • 8五歩
    • 4二銀
    • 3八金
    • 7二玉
    • 6八銀
    • 5二金左
    • 5八金
    • 3三銀
    • 6五歩
    • 8二玉
    • 4六歩
    • 7二銀
    • 6七銀
    • 6四歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 4七金右
    • 4四銀
    • 6五歩
    • 同 飛
    • 5六銀
    • 6四飛
    • 4五歩
    • 3三銀
    • 3六金
    • 6六歩
    • 4八玉
    • 2四銀
    • 3七銀
    • 3四飛
    • 4四歩
    • 同 飛
    • 4五金
    • 6四飛
    • 7五歩
    • 2五銀
    • 6五歩
    • 1四飛
    • 3五金
    • 3四銀
    • 3六金
    • 2四飛
    • 3八玉
    • 4四角
    • 8四歩
    • 同 歩
    • 2六銀
    • 6七歩成
    • 同 金
    • 7七角成
    • 同 桂
    • 3七歩
    • 同 金
    • 6六歩
    • 同 金
    • 3三桂
    • 4六歩
    • 2五銀
    • 3五銀
    • 5四飛
    • 4七金
    • 5九角
    • 7六金
    • 3四歩
    • 4九玉
    • 7七角成
    • 同 金
    • 3五歩
    • 6六角
    • 3六銀
    • 同 金
    • 同 歩
    • 3三角成
    • 4四桂
    • 5八玉
    • 7九銀
    • 8六飛
    • 5六桂
    • 同 歩
    • 8五金
    • 8七飛
    • 7六銀
    • 8九飛
    • 7七銀不成
    • 同 馬
    • 8八金
    • 7九飛
    • 同 金
    • 6四桂
    • 7六金
    • 7二桂成
    • 同 金
    • 8三歩
    • 同 金
    • 7六馬
    • 5六飛
    • 5七歩
    • 7六飛
    • 7一銀
    • 9二玉
    • 8二金
    • 同 金
    • 同銀成
    • 同 玉
    • 8三歩
    • 同 玉
    • 6一角
    • 7二桂
    • 9五桂
    • 9四玉
    • 8三銀
    • 9五玉
    • 9六金
    • 同 飛
    • 同 歩
    • 8六玉
    • 9七銀
    • 7五玉

消費時間=10分10分

まで134手で後手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日