将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2012年度 将棋日本シリーズ 東京大会 JTプロ公式戦 決勝戦

開催日:11月18日(日)
会場:東京ビッグサイト 東2・3ホール

久保利明 九段

羽生善治 JT杯覇者

将棋日本シリーズ 東京大会 JTプロ公式戦 決勝戦
  • 解説:谷川浩司 九段
  • 聞き手:清水市代 女流六段
  • 読み上げ:渡辺弥生 女流1級

109手にて久保九段の勝ち!

※タイトル・段位は2012年11月19日現在。羽生JT杯覇者は王位・王座・棋聖のタイトル保持者です。

久保利明九段が、初の栄冠に輝きました!

大盤解説者・谷川九段の講評

「テーブルマークこども大会」決勝ステージに続いて、特設ステージで行われた「JTプロ公式戦」決勝戦は、振り駒でと金が5枚出て、久保九段の先手で始まった。久保九段がどこに飛車を振るか。対して羽生JT杯覇者はどんな戦型を選ぶのかが注目されたが、後手は居飛車を選んで振り飛車対居飛車の対抗形の将棋となった。そして、駒組み段階で封じ手に。いくつもの候補手がある局面だったので観客もだいぶ頭を悩ませたようで、封じ手クイズの正解者は意外なほど少なかった。勝負は両者が慎重に手を進め、解説がないとどちらが良いのかがなかなか分からない展開。少し羽生JT杯覇者の方が押されぎみに見えても、1手指されてみるとそうでもなさそうに思える応酬が続いたが、攻め合いに出た久保九段が最後は鮮やかに押し切って、羽生JT杯覇者の三連覇を阻止するとともに、自身にとってうれしい初優勝を決めた。なお、大盤解説の谷川九段の講評は以下の通り。
「先手となった久保九段が局面をリードしていた流れを羽生JT杯覇者が混戦に持ち込んだが、久保九段が強気の決断で寄せ合いを目指したのがいい判断。最後は明快に寄せきったという勝負。封じ手の局面あたりまでは、いくつかある想定の範疇で、これは昨年の本シリーズでの両者の対局と同じ進行だったと思う。昨年は角交換はなかったが、今回は羽生JT杯覇者が角を交換して違う展開になった。久保九段が局面をリードしていたといったが、途中では羽生JT杯覇者が押し戻したような場面もあった。しかし、リードしていた久保九段は良いと思っていたのを追いつかれて大変だと思ったのだろうが、形勢を逆転するところまではいっていない。羽生JT杯覇者の方の手を見ると、82手目の4六歩がどうだったか。ここで6三銀などの大技や、逆転のきっかけになるような、いくつかの手があったように思う。そういう意味で、厳しく突き詰めて見れば、この4六歩が敗着ということができるのかもしれない」。

久保利明JT杯覇者の優勝談話

優勝できたことは大変にうれしい。ここしばらくは調子のよくない状態が続いていたので、何とか浮上のきっかけがほしかったところ。この優勝を弾みに、また頑張っていきたいと思う。本年度の「JTプロ公式戦」はどの対局も楽ではなかったのはもちろんだが、準決勝の丸山九段との対局は、良くなったと思ってから徹底的に粘られて大変だったという印象が残っている。優勝したのでぜひ連覇をと思うが、一局一局の積み重ねで優勝を目指したい。

棋譜(Flash)

久保利明 九段

羽生善治 JT杯覇者

(持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

久保利明 九段

羽生善治 JT杯覇者

(持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 8四歩
    • 5六歩
    • 8五歩
    • 7七角
    • 5四歩
    • 5八飛
    • 6二銀
    • 4八玉
    • 4二玉
    • 3八玉
    • 3四歩
    • 6八銀
    • 5三銀
    • 1六歩
    • 1四歩
    • 2八玉
    • 7七角成
    • 同 銀
    • 6四銀
    • 3八銀
    • 3二玉
    • 7八金
    • 4二銀
    • 5九飛
    • 4四歩
    • 6六銀
    • 4三銀
    • 7七桂
    • 5二金右
    • 2六歩
    • 2二玉
    • 7五銀
    • 同 銀
    • 同 歩
    • 6四角
    • 6六角
    • 8六歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 8七歩
    • 8二飛
    • 2七銀
    • 7六銀
    • 8九飛
    • 4二金寄
    • 3八金
    • 3二金上
    • 8六歩
    • 9四歩
    • 8五銀
    • 7七銀不成
    • 同 金
    • 5二飛
    • 5九飛
    • 5一飛
    • 7六金
    • 9三桂
    • 9四銀
    • 3三金右
    • 8三銀不成
    • 4五歩
    • 4九飛
    • 5五歩
    • 7二銀不成
    • 5四銀
    • 7四歩
    • 5六歩
    • 7三歩成
    • 同 角
    • 5三歩
    • 5七歩成
    • 同 角
    • 5三飛
    • 7五角
    • 6四角
    • 同 角
    • 同 歩
    • 6二角
    • 5二飛
    • 7一角成
    • 4六歩
    • 4一銀
    • 3五桂
    • 同 馬
    • 同 歩
    • 5二銀不成
    • 5八角
    • 5九飛
    • 4七歩成
    • 5八飛
    • 同 と
    • 4一銀不成
    • 4二金
    • 6二飛
    • 4九飛
    • 6六角
    • 5五歩
    • 4七歩
    • 5三角
    • 6一飛成
    • 4六歩
    • 5二銀成
    • 同 金
    • 同 龍
    • 4二銀
    • 4五桂
    • 同 銀
    • 6三銀成
    •  

消費時間=10分10分

まで109手で先手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日