将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2014年度 将棋日本シリーズ 東北大会 JTプロ公式戦 一回戦第一局

開催日:6月28日(土)
会場:夢メッセみやぎ 展示ホールA

行方尚史 八段

谷川浩司 九段

将棋日本シリーズ 東北大会 JTプロ公式戦
  • 解説:島 朗 九段
  • 聞き手:室谷由紀 女流初段
  • 読み上げ:安食総子 女流初段

145手にて行方八段の勝ち!

※タイトル・段位は2014年6月30日現在。

勝者の行方尚史八段は、8月30日(土)に札幌市で行われる「二回戦第一局 北海道大会」でシード棋士の羽生善治名人と対局!!

大盤解説者・島九段の講評

前夜祭での両者のコメントでは、谷川九段は「行方八段はひと回りくらい年齢は下ですが、ここ2〜3年は力を付けてきて充実しています。明日の対局では一選手として、直感と瞬発力を生かせるよう、10代に帰ったつもりで、勢いのある将棋を指したいと思います」。対する行方八段は「自分が将棋を覚えたときに名人になったのが谷川先生で、こういう場で対局ができるのを光栄に思います。私は(青森県の)弘前出身なのですが、東北で公式戦を指すのは初めてなので、気合いが入っています。こどもたちに熱い将棋を見せられればと思っています」と意気込みを語った。振り駒はと金5枚で行方八段の先手と決まる。
後手の谷川九段は角交換四間飛車を採用。先手の2筋交換に対し、後手は△3一金と寄って応対する最新流行の形に。以下、細かい折衝が続く。谷川陣は凝り形をうまくさばいて優勢となるが、行方八段は粘り強い指し回しで、局面は二転三転。最後は自陣を手厚くした行方八段が後手玉を即詰みに切って取り、二回戦への進出を決めた。なお、大盤解説の島九段の講評は以下の通り。
「序盤は後手角交換四間飛車の前例のある形でしたが、お互い序盤から突っ張った指し手になりました。一歩得した後手が、完封できそうでできなさそうというギリギリの手順でした。65手目▲5四歩と突いたあたりでは、先手の攻めがつながった感じもありました。▲3四飛と切らずに▲5五桂と打つ手が有力だったかもしれません。谷川陣はひどい凝り形でしたが、手に乗ってそれらを見事にさばいて優勢になりました。△5四角から△8七銀成と進んだ局面は、谷川九段の勝ちパターンでしょう。しかし、そこから行方八段が粘り強かったですね。本譜は△5七歩を利かすタイミングがどうだったでしょうか。▲8九香と打ったあたりで、△5七歩だったら難しかったと思います。ただ、きちんと調べてみないと正しい結論は出せません。そのくらい熱戦でした。▲7八銀から▲7七銀打と自陣を手厚くして、先手が優勢になりました。△5九銀が後手の最後の勝負手でしたが、▲6七玉とかわして先手が残しているようです。両者緩みのない、存分にお互いの持ち味を発揮した見事な対局だったと思います」。   

勝利棋士 行方八段のコメント

序盤は最新流行の戦形になりました。後手陣を凝り形にしたところまではイメージ通りだったんですが、その右側の駒を相手にしてしまい、あそこから少し足りないような気がしました。自分で指しながら正直「何やってるんだ」みたいな感じです(笑)。後手の△5四角から△8七銀成が厳しくて、このあたりははっきりダメでした。仕方なく▲8九香と粘りに出たんですが、そこでも△5七歩とかでダメかもしれません。本譜の△6六桂は微妙だった気がします。▲7八銀と自陣に手を入れて、△8八馬と後手が引くところで、「来たか」と思いました。
これで二回戦第一局で羽生善治名人と当たることになりました。5年前の初出場のときも二回戦で羽生さんに当たって、そこで初めて勝つことができました。また5年前の再現を狙いたいですね。

棋譜(Flash)

行方尚史 八段

谷川浩司 九段

(持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

行方尚史 八段

谷川浩司 九段

(持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 3四歩
    • 2六歩
    • 4二飛
    • 6八玉
    • 6二玉
    • 7八玉
    • 7二玉
    • 2五歩
    • 8二玉
    • 4八銀
    • 7二銀
    • 9六歩
    • 9四歩
    • 3六歩
    • 8八角成
    • 同 銀
    • 2二銀
    • 2四歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 3一金
    • 2六飛
    • 3三銀
    • 7七銀
    • 2二飛
    • 2三歩
    • 4二飛
    • 3七桂
    • 4四歩
    • 5八金右
    • 2四歩
    • 5六歩
    • 3二金
    • 5七銀
    • 2三金
    • 5五歩
    • 4五歩
    • 3五歩
    • 4四銀
    • 6五角
    • 1二角
    • 7五歩
    • 6四歩
    • 7六角
    • 3五歩
    • 4六歩
    • 3三桂
    • 4五歩
    • 同 桂
    • 同 桂
    • 同 銀
    • 4三歩
    • 2二飛
    • 8五角
    • 5一金
    • 5六銀
    • 3四銀
    • 4六飛
    • 4一歩
    • 4四飛
    • 8四歩
    • 7六角
    • 6三銀
    • 5四歩
    • 5二金
    • 4二歩成
    • 同 歩
    • 5三歩成
    • 同 金
    • 3四飛
    • 同 金
    • 3一銀
    • 2三飛
    • 3二角成
    • 3三金
    • 2三馬
    • 同 角
    • 4二銀不成
    • 5二金
    • 3三銀成
    • 5六角
    • 5三歩
    • 5一金
    • 2二飛
    • 4二歩
    • 2一飛成
    • 6二銀
    • 5五桂
    • 7二銀
    • 5二金
    • 5四角
    • 1一龍
    • 8五桂
    • 6二金
    • 同 金
    • 7一銀
    • 9三玉
    • 6二銀成
    • 7七桂成
    • 同 桂
    • 7六銀
    • 9五歩
    • 8七銀成
    • 6八玉
    • 9五歩
    • 8九香
    • 7七成銀
    • 同 玉
    • 7六飛
    • 6八玉
    • 6六桂
    • 同 歩
    • 8九角成
    • 9五香
    • 9四歩
    • 7八銀
    • 8八馬
    • 7二成銀
    • 同 角
    • 7七銀打
    • 5七歩
    • 同 金
    • 5六歩
    • 同 金
    • 4七銀
    • 5七金打
    • 7七飛成
    • 同 銀
    • 5九銀
    • 6七玉
    • 8七馬
    • 5九金
    • 7六香
    • 4七金
    • 7七馬
    • 5七玉
    • 5九馬
    • 6三銀
    • 9五歩
    • 7二銀不成
    • 4四香
    • 8三飛
    • 9四玉
    • 8四飛成
    •  

消費時間=10分10分

まで145手で先手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日