将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2014年度 将棋日本シリーズ 四国大会 JTプロ公式戦 二回戦第四局

開催日:9月27日(土)
会場:サンメッセ香川 大展示場

森内俊之 竜王

丸山忠久 九段

将棋日本シリーズ 四国大会 JTプロ公式戦 二回戦第四局
  • 解説:井上慶太 九段
  • 聞き手:香川愛生 女流王将
  • 読み上げ:貞升 南 女流初段

94手にて丸山九段の勝ち!

※タイトル・段位は2014年9月29日現在。

勝者の丸山九段は、10月26日(日)に行われる「準決勝第二局 大阪大会」で渡辺二冠と対局!!

大盤解説者・井上九段の講評

前夜祭での両者のコメントでは、森内竜王は「丸山九段は手堅い棋風で有名ですが、思い切りのよさもあります。激しい攻めで一気にやられないよう、気をつけたいですね。明日はファンの皆さんの前で指すので、盛り上がるような将棋を指したいですね」。対する丸山九段は「森内竜王は横綱相撲というか、攻守ともに手厚い将棋です。明日は多くの方に見ていただけます。時間が短い将棋なので、ポッキリ行かないよう、集中して頑張りたいですね」と意気込みを語った。振り駒は歩が3枚で森内竜王の先手と決まる。先手が3手目に▲6六歩と角道を止めたため、予想としては大穴の相振り飛車の進行に。丸山九段は序盤に△3六歩と決めて、先手に壁銀を強要する。丸山九段はその後、機敏に立ち回り、森内竜王を防戦一方の展開に追い込み、飛車の成り込みに成功。最後は丸山九段が森内玉を即詰みに討ち取って、ベスト4進出を決めた。準決勝の相手は渡辺二冠。なお、大盤解説の井上九段の講評は以下の通り。
「序盤早々に▲6六歩としたので、相振り飛車になりました。はたから見ると意表ですけれども、丸山九段もノータイムで△3二飛と応じましたから、この2人の間では予想していた戦形なのかもしれませんね。後手は序盤で△3六歩と決めましたが、この歩が働くか、それとも負担になるか。そこがポイントになります。丸山九段は自然に美濃に囲うことができましたが、先手陣は模様の取り方が難しいのですね。▲4八玉と上がる手は普通の手なのですが、玉が動いたことで△6四歩と歩の交換をされて、その一歩を元に4筋からの攻撃が狙いとなりました。△4五歩〜△5六歩、そして△6六歩と、丸山九段の流れるような攻めが見事でした。森内竜王からすると、これといった悪手を指したわけではないのですが、丸山九段に終始よい風が吹いていた感じです。丸山九段の会心の一局だったのではないでしょうか」。 

勝利棋士 丸山九段のコメント

相振り飛車は、森内竜王と以前に指したこともありますから、あるかなという感じでした。△3二飛も一番メジャーというか、一番指されている手です。序盤の△3六歩ですか? 形は違いますが、結構そう指す例があるようなので、やってみました。2八の銀を壁にしておいて戦うという方針です。序盤、△8二玉と寄ったときは気持ち悪かったのですが、△7二銀〜△5二金左と美濃囲いに組めたので、安心できたのが大きかったですね。結局は玉の安定度の差が生きましたから。中盤で△5六歩と突いた手では、突かずに△4六歩もあって迷いましたが、時間もないので、△5六歩〜△6六歩を決行しました。
次の準決勝は渡辺二冠ですか。強敵ですが頑張りたいですね。

棋譜(Flash)

森内俊之 竜王

丸山忠久 九段

(持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

森内俊之 竜王

丸山忠久 九段

(持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 3四歩
    • 6六歩
    • 3二飛
    • 7七角
    • 6二玉
    • 8六歩
    • 3五歩
    • 8八飛
    • 3六歩
    • 2八銀
    • 3七歩成
    • 同 銀
    • 3六歩
    • 2八銀
    • 4二銀
    • 8五歩
    • 3四飛
    • 5八金左
    • 3三銀
    • 6五歩
    • 7二玉
    • 6八銀
    • 4四銀
    • 6七銀
    • 3三角
    • 3八金
    • 8二玉
    • 5六銀
    • 7二銀
    • 4六歩
    • 5二金左
    • 7五歩
    • 5四歩
    • 8四歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 8三歩
    • 8六飛
    • 5五歩
    • 4七銀
    • 3五銀
    • 4八玉
    • 6四歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 6七歩
    • 4四歩
    • 3七歩
    • 4五歩
    • 同 歩
    • 5六歩
    • 同 飛
    • 6六歩
    • 同 歩
    • 3七歩成
    • 同 桂
    • 5五歩
    • 1六飛
    • 1四歩
    • 6五歩
    • 同 飛
    • 8六飛
    • 4六歩
    • 同 銀
    • 同 銀
    • 同 飛
    • 6九飛成
    • 4四歩
    • 2四角
    • 8六飛
    • 5六歩
    • 同 飛
    • 8九龍
    • 3五歩
    • 4九銀
    • 4三歩成
    • 同 金
    • 6二歩
    • 7一金
    • 1一角成
    • 5八銀成
    • 同 玉
    • 7八龍
    • 4七玉
    • 4四桂
    • 9六飛
    • 5六歩
    • 同 歩
    • 3五角
    • 4六歩
    • 3六金
    • 5七玉
    • 4六金

消費時間=10分10分

まで94手で後手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日