将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2014年度 将棋日本シリーズ 東京大会 JTプロ公式戦 決勝戦

開催日:11月16日(日)
会場:東京ビッグサイト 東2・3ホール

羽生善治 名人

渡辺 明 二冠

将棋日本シリーズ 東京大会 JTプロ公式戦 決勝戦
  • 解説:藤井 猛 九段
  • 聞き手:矢内理絵子 女流五段
  • 読み上げ:藤田 綾 女流初段

102手にて渡辺二冠の勝ち!

※タイトル・段位は2014年11月17日現在。
※羽生名人は王位・王座・棋聖のタイトル保持者です。渡辺二冠は棋王・王将のタイトル保持者です。

渡辺明二冠が、初優勝を達成!

大盤解説者・藤井九段の講評

前夜祭での両者のコメントでは、羽生名人は「『JTプロ公式戦』はテニスの錦織選手が出場した『ATPツアー・ファイナル』のようなもので、出場するだけで大きな名誉がある棋戦です。渡辺二冠は早見えですし、決断もすごくいい棋士です。決勝戦は『将棋って面白いな』ということが伝わるような将棋を指したいですね」。対する渡辺二冠は「『JTプロ公式戦』はこどもの頃から憧れていた棋戦でしたが、なかなか結果が伴わず、初めて勝つまでに5〜6年かかりました。羽生名人には3年前に決勝で負かされていますので、雪辱できるよう頑張ります」と意気込みを語った。振り駒は歩が4枚で羽生名人の先手と決まる。対局は相矢倉で、▲4六銀に△4五歩と反発する形まで淀みなく進行。大盤解説の藤井九段いわく「今一番注目されている戦形の一つ」。渡辺二冠は4筋を手抜いて、△9四歩〜△7三桂と新工夫を見せる。羽生名人の長考の末の封じ手は▲6八銀。7七の銀を引く意表の一手で、封じ手予想クイズの正解者はゼロだった。その後はお互いの馬の作り合いから、後手は飛車を奪い、△4九飛が厳しい攻め。後手の△7七香の打ち込みに対し、先手は手抜いて▲2四歩〜▲2三歩とくさびを打って嫌味を付けるが、渡辺二冠がそのまま押し切って、念願の初優勝を遂げた。羽生名人は3年連続準優勝となった。なお、大盤解説の藤井九段の講評は以下の通り。
「相矢倉で、▲4六銀に後手が△4五歩と突くのはよく指されている形です。感想戦で渡辺二冠が言っていましたが、局面を研究しているアドバンテージが大きいのですね。渡辺二冠はこの局面を想定して準備をしていたわけです。4筋はそのままにして、△9四歩〜△7三桂としたのが渡辺二冠の新手です。類例はないと思いますよ。封じ手の局面で、羽生名人は危険を察知して▲6八銀と銀をかわしました。手の善悪は別にして、さすがだと思いました。局後、羽生名人から『封じ手のところがどうだったのか』という感想がありましたが、7筋を突き捨てて△8五桂という、後手の分かりやすい攻めに対し、先手の指し手が難しいのです。中盤の△4八歩成〜△2七角成が冷静な手順で、優勢を確立しました。△4八歩成は聞き手の矢内さんが指摘していました。私はてっきり△6七角成と切ると思っていたので。飛車を下ろしてからは完全に後手がいいですね。これで渡辺二冠の初優勝ですか。思えば3年前、二回戦第三局の北海道大会で私が彼に負けてから、全てが始まっているのですね(笑)」。  

渡辺二冠の優勝談話

矢倉で▲4六銀に対し△4五歩と突いていくのはよくある手順で、後手番の矢倉ならこういう展開があるなと想定していた形です。その場でゼロから考えるのでは大変ですから。4筋を手抜きして、△8五歩を突かずに、△9四歩〜△7三桂とするのが工夫です。次に△7五歩の突き捨てから△8五桂と跳ねる攻めが狙いです。△9五歩と端を突いて端攻めも見せて、そのプレッシャーが大きいのです。端攻めは本譜には現れませんでしたけど。△4八歩成が勝利の一手? そうですね。その手で△6七角成、▲同金、△7七金と打ち込んでいく攻めはあるのですが、それは決まらないときにカウンターを食う危険がないとはいえない。自陣も△5三金の形にさせられてますし。△4八歩成〜△2七角成は、優勢を自認して、決め手を先延ばしにした感じですね。
ようやく優勝できてホッとしました。さんざん痛い目に遭いましたから、『JTプロ公式戦』での戦い方が身に付いてきたのかなと。今期は内容的によかったですから。でも通算成績はまだ負け越してますから、なるべく早く成績を五分に戻したいですね。対局前の棋士紹介のときに数字を言われるのがイヤなのですよ(笑)。

棋譜(Flash)

羽生善治 名人

渡辺 明 二冠

(持ち時間各10分間)

【操作方法】

手を連続で進める手を連続で進める
手を連続で戻す手を連続で戻す
棋譜を反転棋譜を反転

1手進める1手進める
1手戻す1手戻す
手を連続で進める、戻すを停止手を連続で進める(戻す)を停止

Get Adobe FLASH PLAYER このサイトをご覧になるにはFlash Playerが必要です。Flash Playerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

棋譜(テキスト)

羽生善治 名人

渡辺 明 二冠

(持ち時間各10分間)

    • 7六歩
    • 8四歩
    • 6八銀
    • 3四歩
    • 6六歩
    • 6二銀
    • 5六歩
    • 5四歩
    • 4八銀
    • 4二銀
    • 5八金右
    • 3二金
    • 7八金
    • 4一玉
    • 6九玉
    • 5二金
    • 7七銀
    • 3三銀
    • 7九角
    • 3一角
    • 3六歩
    • 4四歩
    • 3七銀
    • 6四角
    • 6七金右
    • 7四歩
    • 6八角
    • 4三金右
    • 7九玉
    • 3一玉
    • 8八玉
    • 2二玉
    • 4六銀
    • 4五歩
    • 3七銀
    • 5三銀
    • 4八飛
    • 9四歩
    • 4六歩
    • 同 歩
    • 同 角
    • 7三桂
    • 6八銀
    • 9五歩
    • 6四角
    • 同 銀
    • 3五歩
    • 同 歩
    • 4六銀
    • 4七歩
    • 3八飛
    • 4九角
    • 2八飛
    • 7五歩
    • 4五銀
    • 7六歩
    • 7一角
    • 7二飛
    • 3五角成
    • 3四歩
    • 2六馬
    • 8五桂
    • 4四歩
    • 5三金
    • 5九馬
    • 4八歩成
    • 同 飛
    • 2七角成
    • 5八馬
    • 4七歩
    • 同 飛
    • 3八馬
    • 3七桂
    • 4七馬
    • 同 馬
    • 4九飛
    • 3八馬
    • 1九飛成
    • 3九歩
    • 7七香
    • 2四歩
    • 同 歩
    • 2三歩
    • 1二玉
    • 6一角
    • 7一飛
    • 8三角成
    • 1八龍
    • 7七桂
    • 同歩成
    • 同 銀
    • 同桂成
    • 同金上
    • 4六桂
    • 8二馬
    • 7七飛成
    • 同 玉
    • 3八桂成
    • 4三歩成
    • 7六歩
    • 同 金
    • 3九成桂

消費時間=10分10分

まで102手で後手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日