将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

《日程&結果》

2016年度 将棋日本シリーズ 東北大会 JTプロ公式戦 一回戦第一局

開催日:6月25日(土)
会場:夢メッセみやぎ 展示ホールA

糸谷哲郎 八段プロフィール

佐藤天彦 名人プロフィール

将棋日本シリーズ 東北大会 JTプロ公式戦
  • 解説:阿久津主税 八段
  • 聞き手:山田久美 女流四段
  • 読み上げ:飯野 愛 女流1級

120手にて佐藤(天)名人の勝ち!

※タイトル・段位は2016年6月27日現在。

勝者の佐藤天彦名人は、9月3日(土)に北海道札幌市で行われる「二回戦第一局 北海道大会」でシード棋士の郷田真隆王将と対局!!

大盤解説者・阿久津八段の講評

前夜祭での両者のコメントでは、佐藤(天)名人は「JTプロ公式戦は今回初出場ですので、楽しみにしています。糸谷八段はお互いこどもの頃からの知り合いというか、関西奨励会の友人で、早指しが得意です。明日は同世代の戦いということで、フレッシュな対決をお見せしたいと思います」。対する糸谷八段は「佐藤(天)名人とは20年くらい昔からの間柄なので、こういう場で戦えることは大変名誉に感じています。佐藤(天)名人は横歩取り戦法を得意とされていて、って相手を前にして話しにくいですねえ(笑)。明日は一ついいところをお見せしてやろうと思っています」と意気込みを語った。
振り駒は2枚が重なり、と金2枚、歩1枚で糸谷八段の先手と決まる。
先手番となった糸谷八段は、初手▲2六歩〜▲2五歩と横歩取りを避けたのに対し、佐藤(天)名人も角換わりを避けて、結局相掛かりの戦形に。お互い似たような構えから、糸谷八段は▲4五桂と跳ね、その後▲4五銀と攻勢を取る。佐藤(天)名人は玉を避難しながら、攻防の角を放ち、それが見事に炸裂。最後は糸谷八段の攻めを余して、勝利を手中にした。佐藤(天)名人は初出場の初陣を飾り、二回戦進出を決めた。なお、大盤解説の阿久津八段の講評は以下の通り。
「序盤はお互い注文をつけて、相掛かりの力戦になりました。先手は▲4八金、▲2九飛の形になりましたが、これは最近たまに現れたりする形です。バランスを重視する構えですね。後手も同じような形になり、どこから手を付けていくのか、難しい将棋になりました。そこを糸谷八段が多少強引に攻めていきましたが、佐藤(天)名人の△3六歩がいい手でした。これに対し、糸谷八段の▲2八桂は渾身の一手です。リスクはあるけれど、これで決めにいくぞという手です。佐藤(天)名人は懐が深いというか、先手の攻めからうまく距離を取っていた印象です。糸谷八段の攻めを少しずつ余していた感じです。△8三角が攻防の一手で、△6六歩で敵陣に利かせることを見通しているんですね。最後は佐藤(天)名人が手堅くまとめたと思います。中盤は、お互いの持ち味が出た将棋だったのではないでしょうか。佐藤(天)名人が84手目に打った△8三角が素晴らしい一手でした。糸谷八段の攻めを受けているだけの手に見えますが、後で△7五歩〜△6六歩と突き出して、角筋を生かすことを見通しているんですね。あのあたりで攻守が入れ替わって、佐藤(天)名人が優勢になったと思います」。 

勝利棋士 佐藤(天)名人のコメント

糸谷八段は早めに▲2五歩を決めてきましたが、△3三角とするのは角換わりになって先手の注文通りになります。その場で考えて、相掛かりにしました。先手は▲4五桂と積極的に跳ねて、その後も▲4五銀〜▲1七角と攻めてきました。▲3四歩が入れられたあたりでは痛いのかと思いましたが、仕方ありません。こちらの△3六歩は、先手の攻めを遅らせる手ですが、そこを強引に▲2八桂〜▲3六桂を実現しようとしたのは糸谷八段らしい手だと思いました。感想戦でも出ていましたが、75手目▲3三歩では、▲2四桂の方が嫌だったかもしれません。こちらの△8三角は打ちにくい手でしたが、△7五歩と取り込んで、△6六歩と突き出せば、敵陣に利いてきます。それが狙い通りに実現したので、結果的には勝因かもしれませんね。今回初出場ということで、勝手の分からないことも多かったんですが、まずまずの内容の将棋を指せたのではないかと思っています。次も頑張りたいですね。

棋譜

糸谷哲郎 八段

佐藤天彦 名人

(持ち時間各10分間)

【操作方法】
  • >>10手進める
  • <<10手戻す
  • >1手進める
  • <1手戻す
  • 反転棋譜を反転

棋譜(テキスト)

糸谷哲郎 八段

佐藤天彦 名人

(持ち時間各10分間)

    • 2六歩
    • 3四歩
    • 2五歩
    • 8四歩
    • 2四歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 8五歩
    • 7八金
    • 3二金
    • 2八飛
    • 2三歩
    • 3八銀
    • 7二銀
    • 2七銀
    • 8六歩
    • 同 歩
    • 同 飛
    • 8七歩
    • 8四飛
    • 3六銀
    • 9四歩
    • 9六歩
    • 1四歩
    • 7六歩
    • 8八角成
    • 同 銀
    • 3三桂
    • 6八玉
    • 4二玉
    • 1六歩
    • 2二銀
    • 4六歩
    • 6四歩
    • 4七銀
    • 2四歩
    • 3六歩
    • 2三銀
    • 3七桂
    • 6三銀
    • 2九飛
    • 7四歩
    • 4八金
    • 7三桂
    • 4五桂
    • 4四角
    • 5八玉
    • 6二金
    • 7七銀
    • 6五歩
    • 5六銀
    • 8一飛
    • 3三桂成
    • 同 角
    • 4五銀
    • 6四桂
    • 1七角
    • 5二玉
    • 3五歩
    • 同 歩
    • 3四歩
    • 2二角
    • 3五角
    • 3六歩
    • 2八桂
    • 3七歩成
    • 同 金
    • 4四歩
    • 同 角
    • 同 角
    • 同 銀
    • 3四銀
    • 3六桂
    • 4三歩
    • 3三歩
    • 2三金
    • 3二歩成
    • 4四歩
    • 4一角
    • 6一玉
    • 4二と
    • 7二玉
    • 7五歩
    • 8三角
    • 3五歩
    • 4一飛
    • 同 と
    • 2五銀
    • 4二と
    • 7五歩
    • 4四桂
    • 6六歩
    • 3九飛
    • 2八銀
    • 5二と
    • 同 銀
    • 同桂成
    • 同 金
    • 8四銀
    • 3九銀不成
    • 8三銀不成
    • 同 玉
    • 8一飛
    • 7二玉
    • 9一飛成
    • 4八飛
    • 6九玉
    • 5八角
    • 7九玉
    • 6七歩成
    • 4五角
    • 5四歩
    • 6七金
    • 7八銀
    • 8八玉
    • 6七角成
    • 同 角
    • 同銀成
    • 9七玉
    • 7九角

消費時間=10分10分

まで120手で後手の勝ち

将棋日本シリーズに関するお問い合わせ

『将棋日本シリーズ』総合事務局

お問い合わせの際は、いま一度番号をご確認の上、お掛け間違いのないよう、お願い申し上げます。

電話番号 : 03-5166-0290
受付時間 : 平日10:00~18:00
休業日 : 土日祝日