将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

棋士プロフィール

丸山忠久

丸山忠久九段
Tadahisa Maruyama丸山忠久九段
名人2期、棋王1期。角換わりという戦法を主戦場としていたが、最近は後手番での振り飛車も指すなど、その棋風を拡大している。一旦優位に立ってからの紛れのない辛い指し回しは“激辛流”といわれ、恐れられている。

メッセージ

「目の前の一局に集中し、全力で頑張りたい。見ていただく方々に、生の迫力が伝えられれば、うれしいです。こどもたちへ。知らないお友達の見たこともない指し手にびっくりしましたか? たくさん指して、どんどん強くなりましょう。」

プロフィール

誕生日 昭和45年9月5日
出身地 千葉県木更津市
出場順位 8位
公式戦の通算成績 870勝507敗
『将棋日本シリーズ』
出場歴
通算20回目/第20回大会、第22回大会優勝、準優勝1回
『将棋日本シリーズ』
通算成績
19勝17敗
  • 成績は2018年4月1日現在のものです。
将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会