JTサンダーズ

2018-19 V.LEAGUE DIVISION1 ファイナル6 東レアローズ戦結果

2018-19 V.LEAGUE DIVISION1 ファイナル6 東レアローズ戦の結果をご紹介しています。

スコア

2019年3月9日(土)草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ/静岡)
JTサンダーズ
東レアローズ
JTサンダーズ 3 25-20
23-25
25-17
18-25
16-14
2 東レアローズ
打数 得点 失点 評価 データ 打数 得点 失点 評価
121 55 11 45.5% アタック 131 62 9 47.3%
31 17 4 54.8% (内バックアタック) 36 16 4 44.4%
- 18 - 3.60本 ブロック - 10 - 2.00本
106 3 16 4.5% サーブ 102 1 20 0.7%
- - - 57.4% サーブレシーブ - - - 60.7%
  • 出場メンバー

    第1セット
    18
    山本
    6
    エドガー
    2
    小野寺



    1
    安永
    3
    深津
    16
    (11)
    久原


    L井上(航)
    第2セット
    18
    山本
    6
    エドガー
    2
    小野寺
    (8)
    武智


    1
    安永
    3
    深津
    16
    (11)
    久原


    L井上(航)
    第3セット
    18
    山本
    6
    エドガー
    2
    小野寺



    1
    安永
    3
    深津
    16


    (8)
    武智
    L井上(航)
    第4セット
    18
    山本
    6
    エドガー
    2
    小野寺
    (8)
    武智
    (17)
    金子

    1
    安永
    3
    深津
    16
    (11)
    久原
    (7)
    八子

    L井上(航)、唐川
    第5セット
    18
    山本
    6
    エドガー
    2
    小野寺



    1
    安永
    3
    深津
    16
    (11)
    久原

    (8)
    武智
    L井上(航)、唐川
  • マッチレビュー

    ファイナル6初戦は激闘の末白星スタート

    「2018-19 V.LEAGUE」V・ファイナルステージがスタート。V・レギュラーラウンド4位のJTサンダーズは同5位の東レアローズとのファイナル6初戦に挑みました。

    第1セット、序盤から終盤にかけて一進一退の攻防が続きますが、エドガー・劉の攻撃陣の活躍でサンダーズが相手に一度もリードを許さない展開となります。21-18の場面では劉のブロックとスパイクで連続得点を奪うと、最後は相手のサーブミスで、25-20とし第1セットを先取します。

    続く第2セット、序盤から相手を追いかける展開となります。それでも18-20の場面から山本のスパイク、深津のブロックで同点に追いつきます。しかし21-21の場面から2連続失点を喫するとそのまま押し切られ23-25でこのセットを落とします。

    第3セットも一進一退の攻防が続きますが、13-14の場面からエドガーのスパイクが決まり同点に追いつくと、劉の連続ブロック、さらには劉とエドガーの連続スパイクなどで9連続得点を挙げ、22-14とし一気に相手を突き放します。そのままリードを保ち25-17で危なげなくこのセットをものにします。

    一気に決めたい第4セットでしたが、序盤から相手の攻撃を止めることができず11-17となったところで2回目のタイムアウトを要求。さらにエドガー・深津に代え金子・八子を投入しますが局面を打開できず18-25でこのセットを落とします。

    運命の第5セット、終盤までリードを許しますが11-12となったところで劉の2連続ブロックで逆転に成功すると、最後は14-14の場面から山本のスパイク、小野寺のサービスエースが決まり16-14。ファイナル6初戦を見事白星で飾りました。
  • コメント

    ヴェセリン・ヴコヴィッチ監督

    ファイナル6の初戦を勝ち切ることができて本当にうれしいです。集中力、粘りの面で相手を上回ることができたのが一番の勝因だったと思います。また、予想通りの厳しい試合でした。

    ファンの皆さま、ご声援ありがとうございました。
JTサンダーズ
JTサンダーズ