インフォメーション
INFORMATION

「黒鷲旗」連覇達成! 黒鷲賞に越川優選手!!

2017/05/08

5月2日(火)~5月7日(日)にかけて行われた「第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」で、JTサンダーズが2年連続4度目の優勝を達成しました!

グループ戦を3戦全勝の1位で通過したJTサンダーズは、準々決勝のFC東京戦をセットカウント3-1で勝利。準決勝では堺ブレイザーズを相手にストレート勝ちを収め、2年連続となる決勝進出。そして迎えた決勝のパナソニックパンサーズ戦では、フルセットにもつれ込む激闘を制し、「黒鷲旗」連覇を成し遂げることができました。

また、越川優選手が黒鷲賞(最高殊勲選手)とベスト6を受賞したほか、深津旭弘選手、山本将平選手、ドラジェン・ルブリッチ選手がベスト6、井上航選手がベストリベロ賞と若鷲賞(最優秀新人賞)を受賞しました。
今シーズンも、JTサンダーズへの多大なるご声援をありがとうございました。来シーズンもV・プレミアリーグの舞台でさらなる飛躍を誓う選手たちに、引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。

第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会成績

最終成績

チーム順位:1位(優勝)

【個人賞】
黒鷲賞(最高殊勲選手):越川 優
若鷲賞(最優秀新人賞):井上 航
ベスト6:深津旭弘、越川 優、山本将平、ドラジェン・ルブリッチ
ベストリベロ賞:井上 航

JTサンダーズ