インフォメーション
INFORMATION

山本将平選手がプロ野球公式戦で始球式を行いました!

2017/06/16

6月4日(日)に行われたプロ野球交流戦、広島東洋カープ対千葉ロッテマリーンズの始球式に山本将平選手が登場。気持ちが良い青空の下、MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島でのデーゲームには3万人を超える観客が足を運びました。

始球式前に広島東洋カープの野間峻祥選手とキャッチボールを行い、肩を慣らした山本選手。この日のために入念なピッチング練習を行っていたそうですが、マウンドでの投球はぶっつけ本番。本人が「グラウンドに出ていく前から(始球式が)終わるまで何があったか覚えてない」とコメントするほどの緊張感の中、いよいよマウンドへ!
よどみないフォームで投球した山本選手へ対し、スタンドからは大歓声が上がりました。球速は100キロを記録! 外角高めのボール球に本人は少し悔しそうな表情を浮かべていましたが、練習の成果が遺憾なく発揮された素晴らしい投球でした。

始球式を終えた山本選手は「こんなに貴重な体験ができてとてもうれしい。あっという間に終わってしまったけど、大切な思い出になると思います」と緊張の解けた様子で語ってくれました。

始球式後はスタンドから広島東洋カープの選手たちを応援しました。実は、人生で初めての野球観戦だった山本選手。チームスタッフと共に、試合展開に一喜一憂しながら観戦を楽しみました。
そして、この日地元・広島東洋カープは7-1で勝利し、充実した1日を最高の笑顔で締めくくりました。

JTサンダーズ