JTサンダーズ
インフォメーション
INFORMATION

2018年度加入予定選手(内定選手)のお知らせ

2017/12/21

JTサンダーズは、2018年度の加入選手として、小野寺太志、武智洸史、熊倉 允の3選手を内定しました。
小野寺太志選手は、ワールドグランドチャンピオンズカップ2017にチーム最年少ながら出場した経験を持ち、2020年の東京五輪出場も期待されている有望選手です。世界で戦ってきた経験と屈指の技巧派プレーを生かした活躍を期待します。

武智洸史選手は、高校時代にインターハイ、国体、選手権の3冠を2年連続で達成し、大学時代には全日本バレーボール大学男子選手権で3連覇を達成。チームをけん引するリーダーシップに溢れた選手です。攻守にバランスの取れたオールラウンダーとしての活躍を期待します。

熊倉 允選手は、高校時代から代表選手に選抜され、大学進学後も世界を相手に戦ってきた経験豊富な選手です。ずば抜けた跳躍力を生かした高い打点からブレークポイントを取れるウイングスパイカーとして、活躍を期待します。

JTサンダーズは、3選手の加入により、ミドルブロッカー及びウイングスパイカーの戦力充実を図ります。

氏名 小野寺太志(おのでら たいし)
背番号 19
生年月日 1996年2月27日
身長 202cm
出身地 宮城県
出身校 東北高校→東海大学(在学中)
ポジション ミドルブロッカー

【主な球歴】

●東北高校
2013年 世界ユース男子選手権大会出場
●東海大学
2014年 秋季関東大学リーグ戦(優勝)
2015年 アジアU-23男子選手権大会(6位)
東日本バレーボール大学男子選手権大会(準優勝)
※ブロック賞受賞
世界ジュニア男子選手権大会出場
2016年 春季関東大学バレーボールリーグ戦
※スパイク賞受賞
FIVBワールドリーグ出場
全日本バレーボール大学男子選手権大会(準優勝)
2017年 アジアU-23男子選手権大会(準優勝)
FIVBワールドリーググループ2(準優勝)
春季関東大学バレーボールリーグ戦(優勝)
※最優秀選手賞、会長特別賞受賞
ワールドグランドチャンピオンズカップ出場(6位)
氏名 武智洸史(たけち こうし)
背番号 24
生年月日 1996年1月1日
身長 186cm
出身地 愛媛県
出身校 星城高校→中央大学(在学中)
ポジション ウイングスパイカー

【主な球歴】

●星城高校
2012年 高校総体、国体、選手権 (優勝・3冠)
2013年 高校総体、国体、選手権 (優勝・3冠)
●中央大学
2014年 春季関東大学バレーボールリーグ戦(優勝)
全日本バレーボール大学男子選手権大会(優勝)
※レシーブ賞受賞
2015年 春季関東大学バレーボールリーグ戦(優勝)
秋季関東大学バレーボールリーグ戦(優勝)
全日本大学バレーボール選手権大会(優勝)
全日本アジアU-23選手権出場(6位)
2016年 秋季関東大学バレーボールリーグ戦(優勝)
全日本大学バレーボール選手権大会(優勝)
※レシーブ賞受賞
2017年 春季関東大学バレーボールリーグ戦(準優勝)
※敢闘賞受賞
東日本バレーボール大学男子選手権大会(優勝)
※最優秀選手賞受賞
氏名 熊倉 允(くまくら あたる)
背番号 23
生年月日 1995年12月17日
身長 191cm
出身地 福島県
出身校 郡山北工業高校→順天堂大学(在学中)
ポジション ウイングスパイカー

【主な球歴】

●郡山北工業高校
2013年 全日本高校選抜選出
●順天堂大学
2014年 東日本バレーボール大学男子選手権大会(3位)
2015年 春季関東大学バレーボールリーグ戦(3位)
東日本バレーボール大学男子選手権大会(3位)
秋季関東大学バレーボールリーグ戦(準優勝)
世界ジュニア男子選手権大会出場
2016年 全日本学生選抜選出
アジアU-23男子選手権大会出場
JTサンダーズ
JTサンダーズ