新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応について
(2020年5月18日更新)

日本たばこ産業株式会社は、新型コロナウイルスの社内外への感染被害抑止と当社に勤務する従業員やその家族等の安全確保の観点から、2020年2月26日より在宅勤務等の対応を実施してまいりました。

今般、政府による緊急事態宣言が39県で解除されましたが、今後とも政府や各都道府県の方針等に基づき、従業員やその家族はもとよりお客様やお得意様の安全に最大限配慮しつつ、対外活動を含めて適切な対策・運用を行ってまいります。

また、お客様に対する安全で安定的な製品供給の観点から、たばこ、医薬、加工食品の各事業の製造、物流等の拠点については、必要な感染防止策を徹底した上で稼働を継続しております。

当社は、新型コロナウイルス感染症に関する状況を注視しながら、今後とも必要な対応を迅速に実施するとともに、各都道府県の状況に変化があった場合には適宜適切に対応してまいります。お客様をはじめ関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2020年5月18日
日本たばこ産業株式会社